2018/01/31

フランスを代表する天才ショコラティエ!Jérôme Lepinay氏がサロン・デュ・ショコラ2018に登場

Bonjour ! スタッフMikiです。

私が世界で一番おいしいと思う、天才ショコラティエ
Jérôme Lepinay(ジェローム・ルピネー)のチョコレートが、
なんと日本の名古屋で購入できます!

※Jérôme Lepinayの詳細はこちらからどうぞ。

現在日本に来日中のLepinay氏ですが、
名古屋三越でなんとトークショーが開催されるそうです!
お近くにお住まいの方は是非お出かけくださいね。

Lepinay氏のチョコレート販売期間と場所】
1月31日(水)~2月14日(水)
サロン・デュ・ショコラ2018
名古屋三越 7階

1月31日(水)から2月13日(火)
ホシミツショコラ&スィーツコレクション
星ヶ丘三越 8階

Jérôme Lepinay来日トークショー】
2月3日(土) 11:30〜
名古屋三越

Lepinay氏のチョコレートは本当に美味しいので、
ぜひ皆さんにご賞味いただきたいです!

たくさんのご来場をお待ちしております(*^^*)

以下メディアや情報誌からの抜粋です、ご覧ください。







これは是非!行かなくては(#^.^#)
☆応援のクリックをお願いします☆
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
 http://ensemblefr.com/
 フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”
△まずは、無料体験レッスンをどうぞ

http://kyouzaifr.com/
△アンサンブルのフランス語ビデオ講座大好評発売中

△フランス情報なら FRANCE 365 △

△マンツーマンレッスンだけど一人じゃない!

2018/01/30

「あの時私の言うことを聞いておけばよかったのに!」条件法を使ってどういう?

Bonjour à tous ! 
フランス語講師のDaisukeです。

以前に「条件法1」のビデオ講座を紹介したことがあります。
皆さんはもう条件法の基礎はばっちりマスターしましたか?

今回は、その条件法を用いて
更にさまざまな表現を使うことができるようになる


「文法61課 条件法2」編

をご紹介します。

「もしあの時出発していなかったら、乗り遅れてたよ」
「あなたはもっと早くに試験対策に取り組むべきだったのに」

このように、
「仮定」「後悔」を表すときに使う、
とても重要な表現です。

実生活で頻繁に使うこれらの表現を
文法61課を見ればしっかりとマスターすることができます☆



今回も文法解説編を見てみることにしましょう!
※画像は加工しています。詳しくはビデオでご確認ください。

ここは、「後悔」の表現を復習しているところですね。

Miwa先生によると
「これら4つの表現は本当によく使う機会があるため、丸暗記してください」
だそうです。

僕も一日一回は口にするほど、頻繁に使う表現です。
(後悔ばかりしているわけではありません…)

更に、このビデオでは
「現実には起こっていないもう一つの現実」を表す文法用語
例文に出てくる文章の作家についての説明など、
とっても役に立つ情報が盛りだくさん。


フランス語を勉強する時は、表現だけを学ぶのではなく、
文化なども一緒に学習していくこと
がとっても重要ですよね。

また、Miwa先生が仏作文課題を出してくれますので、
その場で授業を受けているような緊張感をもって
講座を受講することができます。

解説だけではなく、
・ネイティブ講師によるフランス文の読み上げ
・練習問題
も付いてくるので、発音確認や復習もばっちり☆

まずは無料視聴でビデオ教材の良さを実感してみてください!


次回もビデオ講座の魅力をお伝えしますので、
どうぞお楽しみに!



アンサンブルのビデオ講座が気になる!
という方はぜひクリックお願いします

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ   にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

http://ensemblefr.com/
 フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”
△まずは、無料体験レッスンをどうぞ

http://kyouzaifr.com/
△アンサンブルのフランス語ビデオ講座大好評発売中

△フランス情報なら FRANCE 365 △

△マンツーマンレッスンだけど一人じゃない!

2018/01/29

La France en février~2月のフランスの見どころ、カーニバルやお祭りを見に行こう~

 
Bonjour à tous ! Cest Vanessa.


En février, la France est encore en plein hiver ce qui implique peu d'ensoleillement et des températures plutôt froides. Ce nest pas le meilleur moment pour aller skier car cest la période des vacances scolaires. Les stations de ski sont généralement bondées et les plus courageux devront donc sarmer de patience pour y entrer. En revanche, vous pourrez enfin découvrir certaines villes du Nord égayées par leur carnaval aux milles couleurs et leur convivialité. Le plus célèbre est très certainement celui de Dunkerque. Les rues de la ville sont envahies par des milliers de carnavaleux dont les parapluies et les déguisements faits de plumes, de chapeaux à fleurs et de fourrures donnent vie à un vaste ensemble de couleurs bariolées. Des festivités qui contrastent avec la grisaille hivernale. Le carnaval de Dunkerque cest aussi des chansons paillardes chantées à tue-tête, de la bière qui coule à flots, des kilos de harengs jetés de lhôtel de ville. Je ne saurais trop vous conseiller de venir découvrir les histoires et les légendes de cette ville portuaire.  




Le sud de la France a
également ses festivités. La saison vous permettra de visiter Mandelieu au moment de la fête du Mimosa, avec ses chars ornés de fleurs d'un jaune éclatant, Menton et la fête du Citron accompagnée par ses fanfares, sans oublier bien entendu le Carnaval de Nice qui défile sur la Promenade des Anglais parmi des chars multicolores et des personnages extravagants.
 
La Corse est aussi une bonne destination en février car les températures y sont douces, quasi printanières. Ne comptez évidemment pas vous baigner ni profiter des plages mais vous pourrez déjeuner en terrasse, boire un verre sur le port ou encore partir à la découverte des calanques de Piana ou des petits villages du Cap Corse.



☆応援のクリックをお願いします☆
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

 http://ensemblefr.com/
 フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”
△まずは、無料体験レッスンをどうぞ

http://kyouzaifr.com/
△アンサンブルのフランス語ビデオ講座大好評発売中

△フランス情報なら FRANCE 365 △

△マンツーマンレッスンだけど一人じゃない!

2018/01/26

ニースで…映画の主人公のように「朝食」!?

Bonjour ! スタッフMikiです。

今回は、南仏の街Nice(ニース)でいただいた
le petit-déjeuner(朝食)についてお話ししたいと思います。

皆さんもよくご存じだと思いますが、
ニースはたくさんの映画の舞台となっている特別な街です。

私も数々のフランス映画を見てきましたが、
その中で何度となく登場するニースの美しい街並みを見て、
私もいつかあの映画の主人公みたいに、
ニースの海岸沿いで朝食を食べてみたい

と、思いを馳せていました。

そして先月のニース小旅行でついにその夢が叶い、
なんと3日連続で朝食を取る機会が!
しかし誤算もありました…

映画の主人公が楽しんでいた優雅な朝食は
ニース海岸沿いの高級ホテルのもので、非常にお高いのです!!!

朝食なのに軽く20ユーロ前後します。

イメージでは
金髪ボブ・毛皮・ルイヴィトンに身を包んだマダムと
スーツを着たムッシューが何も語らずゆっくり朝食を取る…
映画でも実際そうだったのですが、
あの朝食は20€もしたのか…

私の場合、朝はパンひとつでOK派なので、
朝食にランチ並みの20ユーロはどうしても抵抗があります。

ということで、考え方や予算の都合もあり、
私は映画の脇役(エキストラ)の朝食でいいや!と割り切り、
海岸沿いとはいえ朝食をもっとリーズナブルにいただける場所を探しました。

例えばこんな感じ。
 冬でもこのように海を見ながらオープンテラスで朝食がいただけます。
(寒くて私は断念しましたが…)

カジノが近くにあるので、高級車も眺められますね。

私は選んだレストランはこちらです。
室内とはいえガラス張りで海がよく見えるのがいいですね。

来ました、ニースの朝食です!
内容は café au lait(カフェオレ)、croissant(クロワッサン)、
petit-pain(プチパン)、jus d'orange pressé(生絞りオレンジジュース)、
omelette(オムレツ)で10ユーロ程度でした。

オムレツはこちらです。
お味は日本で食べたことのあるような、親しみのある味でした。

冬の南仏は観光シーズンではないため、
カフェを訪れる方は地元の方ばかりでした。
ニースに住んでいる人たちの会話を聞くのはある意味新鮮で、
とても耳心地が良かったです。

コートダジュールの海を眺めながらゆったりといただく朝食
ずっとこれを夢見ていたんだな、としみじみ思います。

そしてまあ、カフェのお客さんも外を歩いている人も、
みんなとってもおしゃれなことおしゃれなこと…
着こなしが本当にエレガント。

寒さのあまり「防寒重視>おしゃれ」な自分の服装に
何とも言えない恥ずかしさを感じました。

次回この街に来るときは、私も誰かに
「あの人おしゃれ、エレガント!」と言ってもらえるよう、
日ごろから身だしなみに気をつけようと思いました。

外での朝食は独特な良さがありますね、
朝日の心地よさや午前中の澄んだ空気が気持ちいいです。

皆さんも時々「外でゆっくり朝食」、いかがでしょうか?
 
いつかは憧れの朝食を
いただきたいです(^-^;
☆応援のクリックをお願いします☆
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村 


http://ensemblefr.com/
 フランス語学習はオンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”
△まずは、無料体験レッスンをどうぞ
http://kyouzaifr.com/
△アンサンブルのフランス語ビデオ講座大好評発売中

△フランス情報なら FRANCE 365 △


△マンツーマンレッスンだけど一人じゃない!