2015/03/31

【Petite leçon de Dany Vol.28】Accumuler et cumuler

Bonjour à tous ! C'est Dany, professeur de français.

Notre énigme de la semaine était la suivante:

"Elle ____ les dossiers sur son bureau."

① accumule  ② cumule





 

La réponse était...① !

Accumuler signifie "regrouper une grande quantité de choses". 
On peut imaginer une pile de choses verticale.

EX) 
- Il accumule les lettres.
- Il accumule les romans pour son mémoire.

Cumuler signifie "occuper plus d'un emploi en même temps".

EX) 
- Mon frère cumule deux emplois: un le jour et un le soir.
- Cet employé cumule une fonction de comptable et de secrétaire en même temps.

A bientôt !
 




 



Dany先生分かりやすい例文ありがとうございます♪
是非励ましのクリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



ランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。

フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ





 
 

私の試験体験談〜DELF B1 受験報告 うさけん様〜

Bonjour !

今回はDELF B1を取得されましたうさけん様より、
分野ごとの強化方法を詳細にお教えいただきました。

≪ DELF B1 受験報告 うさけん様 ≫

①ご受験された試験は?
DELF


②ご受験された級やレベルは? 
B1


③ご受験された場所は?
Paris


④さて、気になる試験結果は...?
permis


⑤合格に向けて行った対策
CO(リスニング):
聞き流すだけでは絶対に上達しません。
ちゃんと机に向かって、集中して行わないと非効率です。

ディクテ(書取り)→リピーティング(スクリプトを見て、その後見ないで)
→シャドゥイング(スクリプトを見ないで)、の順に行いました。
CLE internationalのCompréhension Oraleのテキストを使いました。

CE(読解):
多量にフランス語文章を読みました。
問題集のCE対策だけでも相当な語彙を要します。
仕事関連の用語について、wikipédiaのフランス語版ページを読み漁りました。
黙読する際には頭の中でフランス語を読み上げないように気を付けました。
頭の中で音読してしまうと、B2以上では長文問題が時間内に終わりません

PE(作文):
DELFのテキスト問題を解き、レッスン中に先生に添削してもらいました。
文章の構成も徹底的に議論して教えていただきました。
はっきり言ってこれ以外PEの対策はやりようがないのではないかと思います。

PO(会話):
予め3分程度で話せる文章(exposé)を作って、暗記して
レッスン時に発表添削していただきました。
先生とのロールプレイにて、交渉、反論、説得などの方法を学びました。

語彙:
Sébastien先生はレッスン中、テキストメッセージをかなり書きます。
授業中に習った単語や表現をもとにExcelで単語リストを作り、
i暗記(http://ianki.jp/ianki/) というアプリに取り込むと、簡単に単語帳ができます。
ただ、普通に作るとアクサンとかが消えてしまうのでちょっとしたコツが必要です。
(知りたい方にはお教えします。) 
移動中や空き時間はひたすら単語帳アプリで暗記です。


⑥試験を受けた感想
B1を勉強開始6か月目で受けた時は4点足りなくて落ちました。
リスニングがボロボロで、4/25点しか取れませんでした。
その後、リスニングを重点的に行い、2回目の受験で合格しました。次はB2頑張ります。


⑦アンサンブルメイトへのアドバイスをお願いします!
実際、B1受かったくらいでは職場、県庁、店舗などで何かを交渉するのは
至難の業です。最も大事なのはモチベーションだと思います。
私の場合は渡仏時期が決まって尻に着火したため頑張らざるを得ませんでしたが、
数年前に漠然と渡仏が決まっていた頃は、問題集を買う気すら起こりませんでした。

当たり前ですけど、試験はあくまで通過点で、学習する目的はその先にあります。
もうすぐ40のおっさんでもなんとかやれてますので、何歳でも遅いということはありません。
これからもいっしょに頑張りましょう!

うさけん様、ありがとうございました!
詳細なアドバイスと、開かれた精神、大変励みになります。
貴重なご投稿を、誠にありがとうございました。
今後もより一層上達いただけますよう、引き続き応援させていただきます!


そのやり方、見習おう!
と思った方、クリックをお願いします☆

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2015/03/30

私の試験体験談〜仏検準1級 受験報告 vinblanc様〜

Bonjour !

努力を重ねた末に仏検準1級を取得されました
vinblancさんより、貴重な体験談をいただきました。

≪ DALF C1 受験報告 vinblanc様 ≫
①ご受験された試験は?
仏検


②ご受験された級やレベルは?
 
準一級


③ご受験された場所は?
一次 群馬  
二次 東京


④さて、気になる試験結果は...?
合格


⑤合格に向けて行った対策
過去問の分析 
動詞の名詞化、同音異義語、時制、仏作文など

Dictéeの練習  
ラジオ講座(まいにちフランス語、アンコールフランス語)

それと、もちろんアンサンブルの先生にも、お世話になりました。


⑥試験を受けた感想
一次を突破するのが、大変でした。(4度目)
でも今回は少し手ごたえがありました。
知らない単語がだんだん少なくなって気持ちに余裕がありました。
二次は落ち着いて、知ってることを話せば大丈夫です。


⑦アンサンブルメイトへのアドバイスをお願いします!
言葉自体の勉強はもちろんですが、フランスに関すること
またフランス人の考え方や文化についての
広い知識や関心を持つことが大事だと思います。

特に二次は現代フランス社会の問題が出ます。
事件や出来事などについて、自分の意見を言える
ようにしておくといいと思います。


vinblanc様、ありがとうございました!
言語は思考の結晶。言語の根本にあるコンテクストを理解することが大切ですね。
大変貴重な体験談を、ありがとうございました。
合格、誠におめでとうございました。

今後もより一層上達いただけますよう、引き続き応援させていただきます!


具体的で役に立った!
と思った方、クリックをお願いします☆

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2015/03/28

私の試験体験談〜仏検準1級、DELF B2 受験報告 kamesan様〜

Bonjour !

合格に向け、並々ならぬ努力をされた経験談を
kamesan様よりいただきました。

≪ 仏検準1級、DELF B2 受験報告 kamesan様 ≫
 ①ご受験された試験は?
仏検、DELF


②ご受験された級やレベルは?
 
準1級、 B2


③ご受験された場所は?
静岡、東京


④さて、気になる試験結果は...?
合格


⑤合格に向けて行った対策
1、dictéeを毎日必ず、1年間しました。
2.DELFの作文は、コツがあるので、先生にテーマをもらって、
  毎回ひとつずつ前もって作り、送って添削しました。
3.問題集は、年度違いで過去5年間を購入し、
  すべて10回以上は繰り返し行いました。


⑥試験を受けた感想
正直な話、何度も落ちて、去年から今年一気にうかりました
でも、一番勉強していたので、受かるときはこういう時だとおもってます。


⑦アンサンブルメイトへのアドバイスをお願いします!
どれも、合格するためには、重要ですが、ネイティブでない私たちが
実力アップを効率よくするには、おそらくdictéeを1年毎日欠かさずする
のが、一番実力がつきます。正確に書き取れるようになるには、
文法の理解も欠かせないからです。


kamesan様、ありがとうございました!
「毎日dictée」、「過去5年間の問題集を10回以上」、と
素晴らしい努力を積まれたのですね。
頭の下がる思いで拝見しました。
合格、誠におめでとうございました。

今後もより一層の上達に向け、引き続きレッスンをお楽しみくださいませ!


その方法、挑戦したい!
と思った方、クリックをお願いします☆

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2015/03/27

私の試験体験談〜仏検1級 受験報告 くりすますろーず様〜

Bonjour !

3月20日より募集しております、
アンサンブルメイト様の〜教えます!私の試験体験談〜

こちらで早速ご紹介させていただきます!

≪ 仏検1級 受験報告 くりすますろーず様 ≫

①ご受験された試験は?
仏検


②ご受験された級やレベルは?
 
1級


③ご受験された場所は?
大阪


④さて、気になる試験結果は...?
一次不合格


⑤合格に向けて行った対策
 参考書は購入していましたが、準備らしい準備はほとんどできていませんでした。
現在は今年の試験に向け、「公式ガイドブック」自習しつつ、
アンサンブルレッスンで仏検対策をご指導いただいています。


⑥試験を受けた感想
さすがに仏検最後の級、全てにおいて甘くはありません。
前回はほぼ準備なしだったので、当然の結果と受け止めました。
今年は(残り少ない時間ですが)、できる限りの準備をして臨みたいと思っております。


⑦アンサンブルメイトへのアドバイスをお願いします!
私のフランス語学習は「仏検に育ててきてもらった」という感があります。
不合格だったのでアドバイスなどおこがましく、しっかり準備するのみ
と自戒を込めて言うことしかできません。

あえて言うなら、やはり「公式ガイドブック」を
しっかりやるのが良いのではないかと思います。
早く仏検を「卒業」して、次のステップへと進みたいです。


くりすますろーず様、ありがとうございました!
前回の経験を教訓に、まさに今、合格に向け
取り組まれている姿勢の伝わる、刺激的なご投稿ですね。
どうか満足のいく結果が出せますよう、引き続き応援させていただきます!


その心意気、見習おう!
と思った方、クリックをお願いします☆

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

第108回A la cafet’ Keiさん インタビュー2
「現役パリの大学院留学生流フランス語学習方法」

Bonjour !
第108回は前回に続き、アンサンブルメイトのKeiさんをお迎えしております!
メインパーソナリティはYaskoで日本語にてお届け致します。

Keiさんは現在、パリの大学院留学生として
フランス人や他の外国人と肩を並べて学問に励んでいらっしゃいます。

勿論、授業はオールフランス語、そんな中で
日々実践されているフランス語学習法大変気になりますね!

今回は現役留学生のフランス語学習法について
大変参考になるお話を沢山伺いました!
早速実行できるお手本フランス語学習法一挙大公開です。



radioあっとensemblefr.com まで
番組へのご要望、ご質問何度も受け付けますので
お気軽にご連絡ください(*^。^*)
どしどしお待ちしております!



アラキャフェット応援クリックをお願いします☆
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2015/03/26

私の試験体験談〜DALF C1 受験報告 momo様〜

Bonjour !

3月20日より募集しております、
アンサンブルメイト様の〜教えます!私の試験体験談〜

こちらで早速ご紹介させていただきます!

≪ DALF C1 受験報告 momo様 ≫
 ①ご受験された試験は?
DALF


②ご受験された級やレベルは?
 
C1


③ご受験された場所は?
東京


④さて、気になる試験結果は...?
合格


⑤合格に向けて行った対策
聴解(CO)対策:
なるべく毎日、ポッドキャストでフランスのラジオ
(RFIjournal en français facile)やNHK WORLD RADIOを聞く。
NHKの方は、日本で起きたニュースが中心なので、
話題についていきやすくて良かったです。

文書作成(PE)対策:
DALF対策本を解く。書いたものは必ず添削してもらう。
論の構成が大切だと思ったので、その点は対策本を参考にしました。
また、与えられたテキストに出てくる表現をそのまま使わず、
自分の言葉で言い換える必要があるので、簡単な言葉で言い換える練習をしました。
didierの対策本は要点が押さえられていて良かったのですが、
問題数が足りないので、他の対策本も解きました。

読解(CE)対策:
新聞の記事を読む。
ただ、CEに関しては、ある程度安定した点数が取れると思ったので、
あまり時間を割いていません。

口頭表現(PO)対策:
フランス語の先生にマンツーマンで面接の練習をしてもらう。
面接の冒頭で12分程度、一人でフランス語を話さなければ
なりませんが、初めは5分くらいで話をまとめ終わってしまったりしました。
そのため、準備時間内でいつでも同じ長さに話をまとめられるようにしました。
口頭表現の場合も、文書作成と同じく、論の立て方や型が大切なので、
構成をよく考え、それを口頭で表現できるよう、様々なテーマで反復練習しました。
また、面接官との討論では、どのような質問をされても、
自分の立場は一貫させるように注意しました。


⑥試験を受けた感想
DALF C1を一度目に受験した際は、2点差で不合格でした。
その際は、口頭表現の面接で緊張し、面接官の質問に対して固まってしまって
まともに答えられなかったので、不合格で当然でした。
二度目に受験した際は、試験前に数度、口頭表現のための練習
マンツーマンレッスンで受けたので、落ち着いて受験することができました。


⑦アンサンブルメイトへのアドバイスをお願いします!
聴解(CO)試験は、とても速くて難しい場合もあるので、
そんなに得意でないという方は、他の分野で確実に安定した点数
とれるように準備しておく方が良いと思います。
中でも、口頭表現(PO)は(日本で勉強していて、普段フランス語を
話す機会があまりないという方にとっては特に)、練習すればするだけ
点数がとりやすくなる
分野だと思うので、力を注ぐことをお勧めします!


momo様、ありがとうございました!
それぞれの分野対策や、力を入れるものの選択など、
具体的な努力、大変参考になります。
合格、誠におめでとうございました。
今後もより一層上達いただけますよう、引き続き応援させていただきます!



試験を使ってレベルアップしよう!
と思った方、クリックをお願いします☆

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

私の試験体験談〜DALF C1、仏検1級 受験報告 PSG様〜

Bonjour !
3月20日より募集しております、
アンサンブルメイト様の〜教えます!私の試験体験談〜

こちらで早速ご紹介させていただきます!

≪ DALF C1と仏検1級 受験報告 PSJ様 ≫
①ご受験された試験は?
DALFと仏検

②ご受験された級やレベルは? 
DALF C1と仏検1級

③ご受験された場所は?
名古屋

④さて、気になる試験結果は...?
仏検1級、DALF  C1ともに合格

⑤合格に向けて行った対策
どのような出題形式なのかを知るために、
過去問を書店で立ち読みしただけ。

⑥試験を受けた感想
仏検は日本風、DALFはフランス風。
その違いはありますが、どちらもフランス語の試験であることに変わりはないので、
受験者が両国の違いを楽しみながら対応すればいいのかと思います。

⑦アンサンブルメイトへのアドバイスをお願いします!
資格は目的ではなく、あくまで、フランス語習得度を測る物差し
ゴールは、フランス語をどこまで自由に操れるか、だと思います。
受験勉強よりも、例えば、フランスの新聞記事(デジタル版)を毎日最低一つ読むとか、
フランス語力アップを目指す方が大切。その結果が、資格にもつながると思います。


PSG様、ありがとうございました!
「試験はあくまで物差し」。至言ですね。
貴重なご意見を、ありがとうございました。

今後もより一層上達いただけますよう、
引き続き楽しんでレッスンをご受講下さいませ!


参考になった!
と思った方、クリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

3月24日、Jonathan先生によるSalon de théが開催されました!

Bonjour!

先日3月24日 (火)には、2015年第5回目、Jonathan先生
による

第31回Salon de the
「パリの楽しみ方〜芸術、モード、音楽〜」

が開催されました。

聴講のご参加もいただき、パリのとっておきスポット等に関し
盛り上がった、楽しい回となりました。
ご参加下さいました皆さま、誠にありがとうございました。

Jonathan先生より、今回のSalon de théに関しご感想をお預かりしております。
講師に承諾を得ましたので、こちらに掲載させていただきます。

Jonathan先生

Merci beaucoup pour le salon de thé.
C'était très agréable d'échanger sur Paris et d'écouter vos
diverses expériences. Nous avons pu discuter d'art et des
différents musées, des quartiers que vous appréciez le plus et,
de certains endroits ou vous avez été.

Nous avons évoqué :
La Fondation LOUIS VUITTON ouverte cette année :
http://www.fondationlouisvuitton.fr/ja.html

L'Exposition de Murakami à Versailles en septembre 2010 :
http://www.chateauversailles.fr/index.php?option=com_cdvfiche&view=cdvchapitre&template=blank&idr=4028A278-9490-AAA2-23BD-969CF32A1C61&idc=BC34C6D8-D61E-9849-D601-77977BC22A0B

Le Musée Beaubourg (Centre Georges Pompidou) :
https://www.centrepompidou.fr/fr

L'île de Naoshima au Japon :
http://www.benesse-artsite.jp/naoshima/

Le Lido :
http://www.lido.fr/index.cfm/locale/ln/fr/ 

+++

Voici mes lieux de prédilection à Paris :

+++

Les restaurants :

Le Café du Centre - métro Etienne Marcel
http://www.lecafeducentre.com/ 

Le Père Fouettard - métro les Halles
http://pere-fouettard.fr/ 

+++

Les quartiers :
Le Canal Saint Martin,
Etienne Marcel (la rue Montorgueil),
Saint Germain des Près,
Saint Michel/Odéon,
Bastille et le Marais.

A bientôt,
Jonathan



いかがでしたでしょうか?
次回のSalon de théは、詳細が決まり次第お知らせいたします。
皆さまにご満足いただけるよう準備を進めておりますので、
今しばらくお待ち下さいませ。

執筆佐野

Salon de théの聴講、もしくは参加してみたい!と思った方は
ぜひ応援のクリックをお願いします!

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ 


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ
http://ensemblefr.com/

2015/03/25

アンサンブルテキスト通信40 文法編17. Ça te dit d’aller au cinéma ?

Bonjour à tous ! アンサンブル講師のAyakoです。 

今回ご紹介するのはお誘いの表現!

誰かを誘う時、Je voudrais…を使って
「私はあなたと~したいのですが・・・」
も単刀直入でいいですね。

でももっと軽いノリで、距離の近いお友達に
Ça te dit de... ?「~するのどう?」
といった表現を使用してみませんか?

こちらの表現、日本語からの変換ではとても思いつかないもの。
特にこの表現は私もレッスンでどのように説明しようかいつも悩みます^^;

ということで今回ご紹介するのは・・・
文法編17. Ça te dit d’aller au cinéma ? 

こちらのテキストは初級者向けなのですが、
紹介している表現は本当にナチュラルな日常よく聞くものばかり。

初級向けだからといって目を通していなかった中級者さんも是非目を通して見てください。
◎タイトル表現をもう少し丁寧に言うとしたら?
◎「何か予定ある?」は何と言う?
◎「喜んで!」と快く誘いを受ける一言、すぐに思い出せますか?

たまには振り返り学習も新たな発見があります♪
講師を相手にバーチャル・ランデブーも盛り上がりますよ。

興味をお持ちの方は是非次のレッスンでリクエストくださいね。

テキストをダウンロード頂くためのリンクは
アンサンブルの生徒様に毎週金曜日にお送りしている
アンサンブルテキスト通信に貼っておりますので、
そちらよりダウンロードしてくださいね^^
 





アンサンブルのテキストに興味津々!
と思われた方、応援のクリックしていただけると嬉しいです

↓↓↓

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ
 

2015/03/24

アーモンドの花とカリソンの語源

Bonjour à tous, C'est Ayako !

日本もフランスもだんだんと春めいてきて、お花見の季節ですね。

パリに住む日本人に有名なのがソー公園Parc de Sceauxでのお花見。
この公園には日本さながらの桜の散歩道があるのです!

ところでこの時期咲くこんな花ご存知ですか?




















桜?梅?桃?
いいえ、これはアーモンドの花で、
南フランスでとりわけよく見られます。

桜と外見も似ているし、開花時期も少し早い程度なので、
日本人はうっかり桜!?と勘違いしてしまいます。

南フランスの温暖な気候がアーモンドの栽培に適しているそうで、
Aix-en-Provenceにはこのアーモンドを使った非常に有名な郷土菓子があります。

カリソンCalissonと呼ばれるもので、
アーモンドペーストにメロン等のフルーツコンフィを練りこみ、
一口サイズのお花型にしたものに表面をグラサージュします。
実物はこちらのサイトからご覧ください。

初めて作られたのは12世紀との記録も残っていますが、
15世紀のこんな逸話が語り継がれるようになりました。

それは時の王様René d'Anjouの2回目の結婚式のこと。
そのお妃様となられるJeanne de Lavalは仏頂面で有名な女性でした。
その笑顔が見たい、と王様のお抱えパティシエにより作られたのがこのお菓子だったのです。

思惑は見事命中!
お妃様は満面の笑顔を見せ尋ねます。
「この菓子の名は?」
「Câlinです」
とパティシエがプロヴァンス訛りで答えたことからCalissonの名前になったのだとか。

とっても微笑ましいお話ですが、このCâlinという名詞、
辞書で引くとびっくりする日本語訳が出てきますので
心の準備をしてくださいね。

日常フランス語では子供が親に、また親が子供に
- Je veux un câlin ! ハグが欲しい!
- Fais-moi un câlin ! ハグして!
と使ったり、
撫でられるのが嫌いな、つれない飼い猫を指して
- Mon chat n'aime pas les câlins.
と使ったりします。

勿論動詞Câlinerもありますよ。
- Mon chat ne me laisse pas le câliner, ça m'énerve !!
私の猫、撫で撫でさせてくれないの、いらいらする~!!

Aix-en-Provenceにお越しの際は是非試してみてくださいね。
思わず素敵な笑顔がこぼれおちますよ♪



カリソン知らない方も、
カリソンは知っているけどそんな話知らなかった~という方も、
応援のクリックしていただけると嬉しいです

↓↓↓

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2015/03/23

【Petite leçon de Dany Vol.27】"tout de suite" ou "de suite" ?


Bonjour à tous ! C'est Dany, professeur de français.
Notre énigme de la semaine était la suivante:

"Il a marché deux heures ______ "
① tout de suite ② de suite

La réponse était…





Le numéro… ② 

"De suite" signifie "en suivant"
EX)
Il a joué trois match de suite [続けて3試合行う]
Deux jours de suite [二日連続]

"Tout de suite" signifie "immédiatement"

EX)
Viens ici tout de suite ! [すぐにここに来い!]
Je ne peux pas venir tout de suite [今は来れません]

Courage !





 



Dany先生分かりやすい例文ありがとうございます♪
是非励ましのクリックお願いします!
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



ランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。

フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2015/03/20

第107回A la Cafet’ Keiさん インタビュー1
「雪景色の南仏・フランス留学あるある!話しなど」

Bonjour !
第107回はアンサンブルメイトのKeiさんをお迎え致しました!
メインパーソナリティはYaskoで日本語にてお届け致します。

Keiさんはアンサンブルでフランス語を学ばれる傍ら
パリの大学院での研究活動もされている素晴らしいお方です。

パリに来てから半年、憧れだけではない
フランスでの生活や学校でのお話や、
何とも珍しい、大雪だった南仏でのご旅行のお話など
フランスの魅力満載のお話を伺わせて頂きました。

最後にはYaskoお料理の話までさせて頂きました!
「パリ留学あるある」など楽しいお話しをお聞きください☆



radioあっとensemblefr.com まで
番組へのご要望、ご質問何度も受け付けますので
お気軽にご連絡ください(*^。^*)
どしどしお待ちしております!



A la Cafet’ 応援クリックをお願いします☆
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2015/03/19

1人で出来るもん @カルフール

Bonjour !アンサンブルのYaskoです。
フランスではスーパーに子供用のカートも置いてあり
小さい子も一緒にお買いもの気分が味わう事が出来ます。

我が家の2歳になるFiston(僕ちゃん)も
カートに乗せられるよりも自分でお買いものをします!



遠くから親が見えるように長ーい棒がついて旗が付いています!



「どのお肉にしようかな…」


「さて、選んだら次のコーナーへGo !」



「僕1人でお買いもの出来るもん!」のドヤ顔です(笑)




「さ~何が必要だったかな…」と言わんばかりに
すたすたと1人でお買いものをしています(^O^)


子供もお買いものが出来ちゃって楽しそう!?
と思われましたら、応援のクリックお願いします



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ






フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ