2013/03/28

名詞+「dernier cri」、どういう意味になる?

Bonjour à tous ! アンサンブル講師のMiwaです。


今回はお馴染み、「一言フランス語」のコーナー

名詞の後ろに「dernier cri」をくっつけると、どういう意味になるでしょう?
そもそも dernier criって何でしょうね。「最後の叫び(雄叫び!?)」??

より想像しやすいように、例文をひとつ挙げましょう。


Il a acheté un téléphone mobile dernier cri.




どうでしょう、だいたいこういう意味かな〜という想像はつきましたか?
形容詞の「dernier」は「最後の」という意味だけじゃないということをご存知なら、
「cri」が無くとも正解を導き出せた方は多いと思われます。さて気になる答えは…

彼は「最新の」携帯電話を買った。

dernier cri = 最新の でした〜

でも、正解がわかったところでひとつ疑問が。「le dernier modèle de NOKIA」などと言われるように、「dernier」だけで「最新の」という意味を表せるのに、どうしてここでは「cri(叫び)」までセットになっているのでしょう?

これは表現の仕方と使い方がちょっと違うだけで、意味は同じです。そして、「dernier cri」のほうには歴史的に興味深い由来もあるんですね〜「最新の叫び」と聞いて連想できるものってありますか?テレビもインターネットも無かった時代の話…

実は、「dernier cri」には「最新の情報」という意味があるそうなんです。その昔、新聞すらも無い時代、最新の情報というのは市民広場で人の声によって叫び伝えられていたのです。日本で言う「号外〜!」と同じ感覚でしょうか(号外は新聞ですが^^;)。この「最新情報」を表していた「dernier cri」が時間の経過と共に、「最新の」という意味でも使われるようになったみたいです(辞書では【話し言葉】に分類されています)。

というわけでこの「dernier cri」、名詞の後ろにくっつけることができて、形容詞「dernier」は名詞の性数による語尾変化が無いようなので、使うのも簡単です!しかも「cri」という音にインパクトがあるので、勢い良く発音するとより「最新な感じ」が伝わりやすいかも?子音が2つ続くうえに「R」が入っているので、簡単な発音とはいえませんが…発音練習も兼ねて是非使ってみてください例えば…


Pour cet été, j'ai acheté une robe dernier cri !


夏の日差しと陽気が待ち遠しい私です^^;


フランス語表現の引き出しがまたひとつ増えた!
と喜んで頂けたら、応援のぽちお願い致します



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2013/03/26

Salon de thé レポート「ザ・フランス語学習法!入門~初級者限定 2」

Bonjour à tous!

Akemiです。初めてブログを書きます^^

今回Salon de théを担当させていただきました。
初めてのSalon de théでどうなるかな、と心配でしたが研修の時からお世話になってるAさんと楽しくお話しさせていただきました。

テーマは「フランス語勉強法」

Aさんの悩みは
①フランス人の方とお話をしたら自分が思った以上に上手くフランス語が話せなく、自信損失
②今の自分に一番適した勉強方法が分からない

でした。
Aさんは普段、フランス語の問題集を沢山解いたり、アプリを使って電車の中で聞いたり、ディクテをしたり・・・と努力されているそうです。お話を聞いて感心してしまいました。

思ったことをとっさにフランス語に切り替えて話すことって難しいですよね。とってもよく分かります。読んで分かることでも、いざ口にしようとしても出てこない、という場面に遭遇したことのある方は少なくないと思います。
でも読んで分かることは繰り返し練習すれば絶対に聞いて理解すること、口にすることができるようになります!
その反対に読んでわからないことは何度聞いても理解するのは難しいのではないかな、と感じています。(これは私の考えですので一概には言えませんが・・・)

フランス語をフランス人のように流暢に話すことにあこがれを抱いてしまいますよねだからこそフランス語を話をすることに重点を置く方がたくさんいらっしゃいます。私もその一人でした。でもフランス語を習得するためにはフランス語を話したり聞いたりするだけではなく、一定量のフランス語を読む、ということが大切になってきます。
読む作業は辞書を引いたり一人で地道で大変ですが必ず力になります。

ですのでAさんの①②の悩みに関して

「気長に聞き取りの練習を繰り返しすること、毎日フランス語を音読すること、一定量のフランス語の文章を読むこと」

を提案させていただきました。

その後はクラシックバレエのお話、特にバレエの先生に竹刀でバンバン叩かれたお話(笑)やフランス語、フランス人の魅力などについてお話しました。

あっという間の2時間でした。楽しい時間を過ごさせていただきありがとうございました^^

これからもAさんをはじめアンサンブルの皆さんのフランス語が上達するようお手伝いさせていただきます。よろしくお願いします。





Salon de thé参加した〜い♡なんて思ってくれちゃったら
応援の「ポチ」して頂けるともっとがんばれまーす

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ



第11回 A la Cafet' Sebastien先生インタビュー フランス恋愛事情etc...

Bonjour !

第11回の A la Cafet' です。
毎回役立つ”フランス・フランス語情報”をゆるくお届けします。



今回はアンサンブルの人気講師Sebastien先生のインタビューです。
フランス恋愛事情が詳しく聞けますよ~




↓↓↓↓



Youtubeは下記よりどうぞ




A la Cafet' 毎回聞きたい!という方、

熱い応援のぽちして頂けると元気が出ちゃいます


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2013/03/22

フランス人に親しまれている「シロップ」

Bonjour à tous ! アンサンブル講師のMiwaです。

今回はフランス人の食生活にすっかり溶け込んでいる
「シロップ」についてお話ししたいと思います^^

シロップはフランス語で「du sirop(スィろ)」ですが、まず日本人の私たちが「シロップ」と聞いて思い浮かべるのは、アイスコーヒーに入れる「ガムシロップ」やかき氷のシロップ(蜜)など、とにかく甘~い液体ですよね?

フランスのシロップはかき氷のそれに近い感じで、様々なフレーバーがあります。原液はもちろん甘~いですが、そのまま飲むわけではありません^^;水や炭酸水で割ります、日本の「カルピス」と同じ飲み方ですね

スーパーではこんな感じで、細長い容器に入って売られています。

フランス国民、老若男女にもっとも親しまれているフレーバーは、写真左から2番目の赤いシロップ。苺味、ではありません。Grenadine(グルナディンヌ)という「ザクロ果汁」のシロップなんです!ザクロって日本人には割と珍しい果物だと思うので、このシロップがザクロの味を忠実に再現しているか…はイマイチわかりませんが、すっきりと優しい甘さで美味しいです

そしてグルナディンヌに負けず劣らずの人気は写真左のミント (la menthe)味。色は鮮やかな緑!で、水で割った見た目は日本のメロンソーダにそっくりです。一瞬「歯磨き粉」を思わせる風味ですが、慣れると爽快感が心地良く、冷えたペリエで割ったPerrier à la mentheは暑い日に飲むとすごく美味しいです^^

さてここで皆さんに質問です。フランスのカフェで「万太郎」と言えば飲み物が出てくる、と聞いたことはありませんか?その飲み物とは「マンタロー」という発音に近い、

Menthe à l'eau
「ミントシロップの水割り」のことなんですね〜

このシロップたち、フランスの家庭でよく見かけます。コップに好みの量を入れてお水を注ぐだけ、お手軽な飲み物です。果汁100%のジュースに比べれば健康に良いとは言えませんが、甘さを調節できるので、コーラやサイダーなど欧米の激甘清涼飲料水を飲むよりはずっとマシ。しかも冷蔵庫で長期保存できるので、経済的にもお得です


ザクロやミント以外にもレモンやグレープフルーツなど様々な果物のシロップがありますが、私がちょっと変だなぁと思うフレーバーをここでご紹介します。それは、

アイスティシロップ、しかもピーチ風味!

このシロップ、濃い茶色の液体で水で薄めるとアイスティーのような色に変わります。アイス「ティ」なんだから、紅茶の葉っぱから作ったほうが美味しいのでは…と思ってしまうのですが、ここが日本人的発想。一般のフランス人にとって「アイスティ」は、

Lipton か Nestle のアイスティなんです。
作るものではなく買うものなんです!

ちなみにストレートティは無く、レモンかピーチのフレーバーつき。だからフランスにはアイスティシロップが存在するし、しかも最初からピーチ味なんですね^^;まあ写真のネスティなんかはそれなりに美味しいですけど、やっぱり激甘です(苦笑)

…というわけでフランス人に親しまれているシロップ、水で薄める以外にもカクテルに入れたりと様々に楽しめます。是非味見を!とお勧めするほどのものではありませんが、Perrier au (sirop de) citron(ペリエのレモン風味)などは美味しいので、フランスのカフェで一休憩する機会がありましたら是非試してみてください


フランスのシロップ人気にびっくり!という方、
甘〜い応援のポチしていただけると嬉しいです


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!

2013/03/21

Salon de thé番外編 参加費無料です



生徒様各位

春光うららかな候となりました、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この度弊社スタッフ、講師とで意見を出し合い
何かもっと皆様と楽しくフランス語学習が出来ないものか
会議を重ねました所、新サービス準備に伴いまして
Salon de thé番外編を企画いたしました!


テーマは「みんな集まれ!アンサンブル仲間!!」です。
みなさんでYasko先生を挟みお話ししませんか??


さて、今回は今までの完全予約制(最大3名)ではなく
趣向を少し変えまして
「出入り自由、発言自由のフォーラム化」
という形にしたいと思います。

329日日本時間22h(フランス時間14h入門・初級者
休憩を挟みまして日本時間23h(フランス時間15h初級・中級者

この時間帯に必ずとどまらなくても大丈夫です!
遅刻しても、ドタキャンをしても大丈夫です!!
ただ、一応の人数を把握するために
「件名に:参加希望、レベルと希望時間帯(22h~なのか23h~なのか、それとも両方の時間を参加)
本文頭にフルネーム、スカイプネーム」を事務局から届いたメールを
そのままお返事頂き、先着10名様が集まり次第募集を打ち切ります。
そしてそこから個別に事務局から折り返しご連絡させて頂きます。


今までのSalon de théよりももっと気楽に過ごせる形にしてみました!
皆様の沢山のご応募をお待ちしております!!

これからも皆様のリクエストにお応えして イベントを活発に行いたいと思いますので
「こんなテーマで皆と話してみたい!」「これはみんなどうしているの?」等、
テーマのリクエストもございましたらご遠慮なく事務局にお問い合わせ下さい。

皆様のフランス語レッスンライフがより充実したものになりますよう、弊社講師、
スタッフ一同心より応援しております。今後とも何卒宜しくお願い致します。





ぜひ参加したい!〜〜〜♡
思われた方、応援のポチをお願いします☆

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ




2013/03/19

名詞の前で意味が変わる、フランス語の形容詞

Bonjour à tous !  アンサンブル講師のMiwaです。

今回はフランス語の形容詞についてお話ししたいと思います。

フランス語学習の初期の段階で習うのに、けっこう厄介なのが形容詞。だって、修飾する名詞の性数に一致させなければならないんですもの!特に男性形と女性形で大きく異なるものは数が少ないとはいえ、丸暗記しなければならないので大変です><

そして、フランス語の形容詞はその「位置」にも気をつける必要があります。名詞にくっつけて修飾する際、英語では形容詞を名詞の前に置きますが、フランス語では原則として名詞の後ろに置くのが決まりです。

ところが形容詞の中に、名詞の前にも来れるタイプのものがあります!これらも少数派とはいえ、少しずつ覚えていかなければならないのでまた厄介…よく使われる物が多いんですけどね、例えば bon/mauvais, grand/petit, long/court, vieux/jeune, beau etc.書き出してみると対義語が目立ちますね〜

こういう「名詞の前にも来れる」タイプの形容詞は上にもいくつか挙げたように、最大2音節(有音の母音が2つ)までの短いものがほとんど、という特徴があります。まあ中には 「une excellente idée」(excellente = 3音節)のような例外もありますが…

さらに注意すべきなのは、これらの形容詞の中に「名詞の前に来ると意味が変わる」ものが存在することなんです!いくつか代表的な例をご紹介しますね。まずは、

Un homme grand (背の高い人)

Un grand homme (偉人)

形容詞「grand」が名詞の前に来ると、「偉大な」という意味を持つんですね〜。他にも un grand réalisateur(偉大な映画監督)、une grande idée(高尚な思想)などなど。ちなみに「Un grand homme」の「d」はリエゾンの際に「t」の音で発音され「アン・グラン・トム」となるでご注意を

ここでいきなり余談ですが、「Un homme grand」と「Un grand homme」、両方に当てはまる世界的に有名なフランス人といえば、この人が真っ先に浮かびました。それは…

Charles de Gaulle
(シャルル・ド・ゴール)
ナチスドイツ占領下のフランスレジスタンス運動の指導者!!
第五共和制の初代大統領も務めたまさにフランスの偉人です。

この方、なんと身長が2m近くもあったそうで…
Un grand homme grand (背が高い偉人)ですね^^;

話を本題に戻しまして「名詞の前に来ると意味が変わる形容詞」、
他にも2つほど日常生活でよく耳にするものを挙げておきますね。

Un ami vieux(お年寄りの友人)

Un vieil ami(旧友)

上を使うことはあまり無いと思いますが(苦笑)、形容詞「vieux」は名詞の前に来ると「古くからの」という意味に変わることがあります。「旧友」に関しては英語でも「old friend」と同じ言い方をするみたいですね。


そして最後、いつ聞いてもその由来が気になってしまう…

Mon beau-père / Ma belle-mère(私の義理の父 / 母)

形容詞「beau」は親族関係の名詞の前では「義理の(相手方の)」という意味に変わってしまいます。なぜ「美しい→義理」に!?うーん、相手方の親族に気に入られようとして「beau」をつけて褒めたのが始まり?真相が気になるところです、由来をご存知の方は是非コメント欄にお知らせください^^

さて長くなりましたが、改めてフランス語の形容詞は奥が深いと感じますね〜語尾変化に位置に…ややこしい規則が多くて大変ですが、ここをマスターすればフランス人に感心されるフレンチスピーカーになること間違い無し!お互いに勉強頑張りましょう


フランス語の形容詞マスターするぞ!と決意された方、
気合いを込めて応援のポチして頂けると嬉しいです



にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2013/03/18

第10回 A la Cafet' Toshi先生 Yasko先生対談 フランスの音楽文化について


Bonjour !
第10回の A la Cafet' です。
毎回役立つ”フランス・フランス語情報”をゆるくお届けします。


今回はToshi先生 Yasko先生対談 フランスの音楽文化について です!




フランス生活の魅力やフランス語習得のコツなど・・・・お話しします。

↓↓↓↓
http://ensemblefr.seesaa.net/



Youtubeは下記よりどうぞ





A la Cafet' 毎回聞きたい!という方、

熱い応援のぽちして頂けると元気が出ちゃいます


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2013/03/15

「Salon de thé(お茶の間)」開催いたします★

生徒様各位

いつもお世話になっております。
今年4.5回目のSalon de théを開店致します☆

第13回開催日:3月25日(月)
日本時間21h〜22h50の100分(10分休憩)

担当講師:Akemi先生
メインテーマ:
「ザ・フランス語学習法!入門~初級者限定」
基本文法を終了されていない方対象です。


昨年の選手権も非常に盛り上がりましたね~。
やはりフランス語学習法は人それぞれに方法がありますが
「アンサンブルの他の仲間はどうやってるのか生の声が知りたい!
是非サロンドテをこのテーマで開催して欲しい。」
という生徒様の熱いコールを頂きました^^

同じレベルの仲間の皆様とわいわいお話ししませんか!?


※日本以外にお住いの方は、お住まいの国の時刻に変更されます

希望者が一名様の場合は50分となります。


〜Salon de thé(お茶の間)とは?〜

・近頃フランス語学習のモチベーションが上がらない・・・
・予習・復習が十分にできず次のレッスンが入れにくい・・・
・どんどん溜まって行くクレジットを見るのが嫌になる・・・

と、フランス語学習に行き詰まりを感じていらっしゃる方のために、 
いつものマンツーマンレッスンとは一味違い、弊社の講師一名を囲んで
気楽に雑談を楽しむSalon de thé(お茶の間)」という企画を立ち上げました!


各担当講師が大まかにテーマを決め日時を告知します。参加をご希望の生徒様は
通常レッスンと同じ要領でご予約を頂き(通常クレジットが1消化されます)、
最大3名の生徒様と担当講師が日本語で自由に意見交換をするという流れです。


常レッスンでは勉強や練習問題以外のことで講師と話す機会は少ないですし、
名前は知っているけど一度もレッスンを受講した事が無い講師も複数いるはず。

今回を機に新しい講師との出会いを広げ、
フランス語学習に真剣に取り組んでいる生徒様同士で様々に意見を交換し合い、
日頃の悩みやフランス語の魅力等についてざっくばらんに語り合いましょう^^


■応募方法■

講師紹介のページの「Salon de the」の欄へ進んで頂くと、
開催予定日の21h22h23hの3コマが空いております。


先着3名様ですので、1番最初の方が21hの一コマをご予約下さい。
2番目の方は22h、3番目の方は23hのコマをご予約いただきますが、
レッスン開始時間は3名とも同時に21hからですのでご注意ください。
(尚、3名様用という事ですので3コマを空けることにしましたが、
Salon de thé」企画そのものは21h22h50100分で行われます)

ご予約が済みましたら、担当講師がSkypeの「salondethe.ensemble」アカウントから
生徒様にコンタクトの追加リクエストを行います。講師はこちらのアカウントを使用し、
当日は各講師の個別アカウントからではなく「salondethe.ensemble」から生徒様に
グループコールを行いますのでご注意くださいませ。



皆様のフランス語レッスンライフがより充実したものになりますよう、弊社講師、
スタッフ一同心より応援しております。今後とも何卒宜しくお願い致します。



この企画ぜひ参加してみたい!という方は
応援のポチしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

「とっておき France Infos」 オープン!
 フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!

2013/03/14

2013年フランスサマータイム 3月31日2時スタート!

Bonjour !

いつもお世話になっております。
現在、日本との時差は8時間で、日本時間から8を引くとフランス時間になります。
日本のAM8:00がフランスでは前日の深夜0:00となります。



3月31日2時よりサマータイムが中央ヨーロッパ圏
(フランス・ベルギー、スイス、イギリスを含む)
開始しますので、


3312時以降の予約は
「サマータイムで表示しますか?」Yesの場所にチェックを入れてからご予約下さい。




サマータイム実施中は7時間の差です。

サマータイム実施期間は、3月の最終日曜深夜1:00~10月の最終日曜深夜2:00。



サマータイム楽しみという方、
応援のぽちして頂けると元気が出ちゃいます

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ


フランス流「大忙し!」の表現方法

Bonjour tout le monde !
アンサンブル講師の Yaskoです。皆さんお元気ですか?

1月は行く、2月は逃げる。。。毎日があっという間です。
そんな時日本語では「猫の手も借りたい」 なんて言いますよね?


何気なく使っているこんな言葉も立派なExpressionですね^^

さて、この「猫の手も借りたい」はフランス語でどう言うでしょう??

Je veux emprunter même les pattes de chat !
→猫の手も借りたい

なーんて、直訳そのまんまなわけありません(笑)


「猫の手を借りる」、想像すると微笑ましい光景で私は好きですが、
フランスではフランスならではの言い方で同じ意味の表現があります。
それは。。。

Je ne peux pas être au four et au moulin.
 →私はオーブンと風車に入れない。

うーん、オーブンと風車?どういうことでしょう?

まずはこちらの写真をご覧下さい。

オーブンとフランスの繋がりといえば、フランス人の食生活に欠かせない「パン」というキーワードが浮かびますよねそしてパンの原材料といえば小麦粉ですが、かつてのフランスでは小麦粉を挽くのに活躍していたものがありました。それが…

ムーラン、風車なんですね〜
うーんこの光景、何とも牧歌的です

さて、オーブンと風車の関係がわかったところで…
Je ne peux pas être au four et au moulinの解説と行きましょう!
「オーブンと(小麦挽き)風車には(同時に)居ることが出来ない。」
パンを作る行程において、小麦挽きとパン焼きは同時に行えないですよね?

と、いうことで
→2つの場所に同時に居ることは出来ない

さらに
→2つの作業を同時にすることは出来ない。

つまり
→忙しくて一度に沢山のことは出来ないよー。

という具合に「猫の手も借りたいほど忙しい」と同じ意味の表現となります!
パン大国フランスならではの言い方ですよね^^


今度この表現使ってみよう!と思われた方、
応援のぽちして頂けると元気が出ちゃいます

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ



第9回 A la Cafet' Toshi先生インタビュー 2 Podcast番組


Bonjour !
第9回の A la Cafet' です。
毎回役立つ”フランス・フランス語情報”をゆるくお届けします。


今回もアンサンブルの人気講師Toshi先生のインタビューです。




フランス生活の魅力やフランス語習得のコツなど・・・・お話しします。

↓↓↓↓
http://ensemblefr.seesaa.net/



Youtubeは下記よりどうぞ






A la Cafet' 毎回聞きたい!という方、

熱い応援のぽちして頂けると元気が出ちゃいます


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2013/03/13

Salon de théレポート!「ザ・フランス語学習法!入門~初級者限定」

Bonjour à tous!
アンサンブル講師Ayakoです。

3月11日に開催されたSalon de théのレポートをさせて頂きます☆

本日のお題は
「ザ・フランス語学習法!入門~初級者限定」
と、言う事で今回も3人のお客様をお迎えしてSalon de thé開店でした♪


しかしここで疑問が。

予約の名前に中級上級のS嬢がいらっしゃいます・・・

なんでかな~?間違えたのかな~?
と思っていたらやはりお間違えになられたようです^^;

Salon de théの大ファンのご様子、テーマを見ないで即行でご予約されたとのことでした。
みなさん、次回も予約バトルが繰り広げられそうです、準備はよろしいですか?笑 

せっかくフランス語歴が長い常連のS嬢がいらっしゃいましたので、これを利用しない手はない!?
アンサンブルBlogでは頻繁に紹介されている彼女のそのオリジナルな 学習法から披露して頂きました!

学習歴3ヶ月のⅠ嬢、昔のフランス語を復活させたいA嬢と、
皆様共通するのは日本在住でいらっしゃるということだけで、
年齢も生活環境も、何よりフランス語習得の動機もバラバラですが、
それなりに共通するお悩みを抱えていらっしゃるようです。

特に「どうしても出来ない発音」があるという部分が 気にかかりました。

発音は永遠の悩みですが、最終的にフランス人は

「外国訛りはチャーミングだよ」
と言ってくれるのでそれでいいじゃないですか~?


え?だめ?


ではSalon de thé終了後に思い出したアドバイスを追記させて頂きます♪


本格的な語学学校へ行くと必ずあるラボ。
そこではフランス人の発音を聞いてリピート、その際自分の声を録音して聞き直すというエクササイズをします。

フランス人の発音と自分の発音を客観的に聞けば、その違いも明白になりますね。
アンサンブルのSkypeレッスンでもこれは可能です!

講師の発音する文章を録音、その後一人闇練に励みましょう♪

その他、私が学生時代に行っていた学習法、動詞の活用法の覚え方や効率よくヒアリングするためのコツなどをご紹介♪

そして何よりも私が声を大にしたいのは・・・

楽しくなくちゃ続かない!

自分を卑下しない!


「これしかできない。」
ではなく
「こんなにできる
ポジティブ・シンキングで行きましょう!!

そして、悔しい思いを忘れない!!!


ええええ~、精神論ですか?^^;


そしてやはりノンストップで100分が・・・いえ、日本時間23時回ってましたので110分が過ぎてしまいました
・・・せめてトイレ休憩お勧めするべきでしたね、以後気をつけます・汗

最近始めた生徒様も、学習歴が長い生徒様も、心機一転益々フランス語頑張るぞ☆
と、思って頂ければ嬉しく思います♪


アンサンブルでは皆さんの「こうしたい」「ああしたい」
を真剣に実現に向けて日々試行錯誤をしております!



Salon de thé参加した〜い♡なんて思ってくれちゃったら
応援の「ポチ」して頂けるともっとがんばれまーす

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ