2016/07/27

【解答】リエゾン上手への道(3)副詞
【ブログで極めるフランス語Vol.91】

Bonjour à tous, c'est Dany !

みなさんこんにちは、Danyです!


Hier, je vous demandais si la phrase suivante nécessitait une liaison:

昨日、以下の文はリエゾンが必要かと皆さんに尋ねましたよね:

(黄色のマーカーがついている部分です)

Ce livre est vraiment étonnant  !


La réponse est... 正解は…






Non !

リエゾンしない、が正解でした!

下記よりDany先生がフランス語でわかりやすく解説してくださいます。
説明文の読解に自信がなくても、例文と照らし合わせることで理解できますので、
ぜひ読解にチャレンジしてくださいね☆

Miwa先生の日本語解説と補足はその後に続きますので、

そちらもじっくり読んで理解を深めましょう(^^)


En effet, la liaison n'a lieu qu'après un adverbe court.

EX)
Le printemps est plus agréable que l'été.
   

As-tu bien écouté ?

En revanche, la liaison ne peut jamais avoir lieu lorsque 
l'adverbe est suivi d'un adjectif.

EX)
C'est vraiment important.
  
C'est absolument injuste.


Voilà, j'espère que c'est clair pour vous.
A bientôt !


【日本語の解説と補足】

Ce livre est vraiment étonnant  !
   
(和訳:この本は本当に驚くべきものだ!)

この文におけるtとéはリエゾンしない、というのが正解でした。

実は、副詞にまつわるリエゾンの規則はわりとシンプルで、
例えば bien(よく), plus(もっと), tout(すべて、まったく) などの

短い副詞の後ろでしかリエゾンは起こりません。
 
EX)
Le printemps est plus agréable que l'été. 春は夏より気持ちがいい。
   

As-tu bien écouté ? ちゃんと聞いた?

「短い副詞」というのはたいてい、一音節の副詞です。


それ意外の副詞(語尾に"-ment"がつくものなど)については、

後ろに形容詞が来ている場合
リエゾンは決して起こりません!

EX)
C'est vraiment important. それは本当に重要だ。
  
C'est absolument injuste. それはまったく不公正だ。

後ろに形容詞があろうとなかろうと、
一音節以上の副詞は一般にリエゾンしないと言われます。


どうでしょう、今回の規則は覚えやすいですね♫
以下に短くまとめると…


リエゾンする一音節の短い副詞
リエゾンしないそれ以外の副詞

ぜひ覚えておきましょう!

解説:Miwa

副詞にまつわるリエゾンの規則は
とってもシンプルでしたね!

助かった~(^^;)と胸をなでおろした方、
温かい応援のクリックいただけると嬉しいです♡
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


△スカラシップ生7月末まで募集中△

フランス語の文法を極めたい方
ビデオ講座の文法編70をぜひご覧ください!
Miwa先生がとことん解説してくださいます☆
↓ ↓ ↓
http://kyouzaifr.com/
△アンサンブルのフランス語ビデオ講座大好評発売中


△フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします



フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ
http://ensemblefr.com


△アンサンブルはマンツーマンレッスンだけど一人じゃない!

0 件のコメント:

コメントを投稿