2016/03/06

【Double Duo Japan Tour 2016】アンサンブルメイト井田勝大さんプロデュース 日本ツアーのご紹介

Bonjour !スタッフの木下です。

先日にもとっておきフランスInfosにてご紹介させていただきました
アンサンブルメイトの井田勝大さんがプロデュースをされている
フランス人と日本人によるDouble Duo
日本ツアーをアンサンブルも応援しています!

音楽を通した国際交流をされるのも素敵ですね。
下記にミュージシャンの略歴を紹介していますが
まさに「超一流アーティスト」達による夢の競演です♪

プログラムもポピュラーな曲が多く、
是非たくさんの方に足をお運びいただきたいです!



~プログラム~
・ガーシュイン「ラプソディインブルー」「ポギー&べス」
・バーンスタイン「ウエストサイドストーリー」 他

【東京公演】 4月5日(火) 19h~ ルーテル市ヶ谷
【福岡公演】 4月8日(金) 19h~ あいれふホール
【広島公演】 4月10日(日) 15h~ エリザベト音楽大学セシリアホール

≪チケットのお求め≫
KEDIA Music Create ケディアミュージッククリエイト
kediajapan@gmail.com
お名前、必要枚数をご連絡ください。
または、チケットぴあ(Pコード 285-489)まで

※アンサンブル事務局では公演、チケットの
ご予約に関するお問い合わせは承っておりません。
あらかじめご了承ください。



今回のミュージシャンの4名の紹介はこちらです。
錚々たるメンバーです!!!




Philippe LIMOGE氏(ビブラフォン&マリンバ)

9歳でドラムを始め、12歳よりトロワ国立音楽院で打楽器を始める。
16歳同音楽院を首席卒業、18歳パリ国立高等音楽院に入学。
21歳同音楽院を審査員称賛付き満場一致主席卒業。
23歳フナペックコンクールにて優勝、25歳教授資格を取得。
26歳モンペリエ国立音楽院の教授就任現在に至る。

27歳クラマール国際打楽器コンクールにて優勝、
29歳クレルモンフェラン国際ビブラフォンコンクールにて準優勝。
若くしてパリ国立管弦楽団、パリオペラ座管弦楽団、リヨン国立管弦楽団
フランス放送響など一流オーケストラにてパーカッション、
ティンパニ奏者として共演国内外のツアーに参加。
2007-2011年フランス打楽器協会会長を務める
国内外でソロ、マスタークラス、コンクールの審査員として招待を受ける。

ヤマハ(マリンバ、ビブラフォン)、セイビアン(シンバル)、
ラクロワスティック(マレット)プレイヤー


Damien PETITJEAN氏(マリンバ)

7歳サンティティエンヌ国立音楽院にて打楽器を始める。
15歳同音楽院を首席卒業、その後サンティティエンヌ国立大学にて
数学、化学、物理を学び学位を取得。
並行して音楽を学び続け、20歳パリ国立高等音楽院に入学
24歳ユース・グスタフマーラーオーケストラツアーに参加
25歳同音楽院を首席卒業、翌年ミュンヘン国際音楽コンクールにてファイナリスト
27歳パリオペラ座管弦楽団打楽器ソリストとして就任現在に至る。

国内の一流オーケストラと共演を重ね、さらにいくつもの音楽院の
教授を兼任し、若手の指導にも力を入れている。
審査員としてもパリ国立高等音楽院を始め招待を受けている。

ヤマハ(マリンバ)、セイビアン(シンバル)、
ラクロワスティック(マレット)プレイヤー


東京藝術大学音楽学部主席卒業後、明治安田クオリティオブライフ文化財団
ロームミュージックファンデーションなどから助成金を得て
アメリカ南メソディスト大学メドウズ音楽院、ローザンヌ高等音楽院
メニューイン国際音楽アカデミーで研鑽を積む。
その間、安宅賞、日本音楽コンクール第2位、ブリテン国際バイオリンコンクール特別賞
フォーヴァルスカラシップ・ストラディヴァリウスコンクール第2位など受賞。
カメラータ・リジーやカメラータ・ローザンヌのメンバーとして
スイス国内を拠点にヨーロッパ各地で演奏した。
2007年帰国後、札幌交響楽団コンサートマスター、
東京藝術大学非常勤講師、日本音楽コンクール審査員など歴任。


桐朋学園ソリスト・ディプロマコースを経てハンガリー国立リスト音楽院に学ぶ。
コンセールマロニエ、国際ブラームスコンクール、
カルロ・ソリヴァ室内楽コンクールなど、国内外の数々のコンクールで優勝、入賞。
1999年、2000年イタリア、シエナのキジアーナ音楽祭にて名誉ディプロマを受賞。
2004年松方ホール音楽賞大賞受賞。
2008年音楽クリティッククラブ奨励賞を受賞。
バロックから現代居までの幅広いレパートリーを演奏し、
これまでに日本やハンガリー、オーストリアにおいて数々の世界初演を行う。
2003~2007年大阪シンフォニカ交響楽団首席チェロ奏者
2007~2008年大阪シンフォニカ交響楽団特別首席チェロ奏者就任。
現在は各オーケストラにゲスト主席として招待される他
サイトウ・キネン・オーケストラ、トウキョウ・モーツァルト・プレイヤーズ
ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニーオーケストラ等で活躍中。





世界のトッププレイヤーによる日本ツアー
聞き逃せませんね!

当日はフランス人のお二方にフランス語で
お声をかけてみてはいかがでしょうか??



Double Duo 日本ツアー興味があります!という方
ぜひ応援クリックをお願いします☆
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

http://kyouzaifr.com/

アンサンブルのフランス語ビデオ講座好評発売中♪



フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ


0 件のコメント:

コメントを投稿