2015/02/11

≪アンサンブル100%活用選手権≫学習歴1年半以上 エントリーNo,12 虎美 さん

Bonjour !
今回は何と学習歴20年以上、DALF対策に
取り組まれる虎美さんより、記事を戴きました。

 100-15

①エントリーカテゴリー 
②学習歴1年半以上


②学習歴
 
合計して20年以上(始めたのは40年以上前です・・・)

私がフランス語を始めたころにはコンピューターも携帯電話もなく、
久しぶりに再開した時は浦島太郎状態だったので、
la nouvelle technologieのボキャブラリーを沢山覚えました。
あと、宇宙や、エコロジーなどについても。


③フランス語学習をはじめるきっかけ
中学時代に「チボー家の人々」に感動していつか原語で読みたいと思ったこと。


④フランス語学習最終目的
生涯続けること。


⑤アンサンブル担当講師(複数可)
Cecile先生、Claire先生(産休中。赤ちゃんはまだですか?)


⑥普段行っている1週間の平均学習時間
10時間くらい


⑦効果的な学習方法 私がお勧めする学習方法 レッスン内容
長くフランス語を続けてきて、最近になってやっと行き着いたのが、
試験勉強でモチベーションを上げることです。

1年半前に初めてDELFB2を受けてみて、その時の張りつめた勉強で、
すごく力がついたと感じました。アンサンブルに入会したきっかけは、
そのDELFのproduction orale対策のためでした。
集中的に練習したおかげで3か月後無事合格しました。

その後しばらくのんびりやっていましたが、最近またDALFの勉強を始めました。
読み、書き、聞く、話す、どれも万遍なくやることは大変ですがとても力がつくと思います。
レッスンでは、フランス人の先生に主にproductionを見て頂いています。

最近思うことは、正確に書くこと、話すことももちろん大切ですが、
フランス語では論旨が一貫した説得力のある文章論述
求められるということです。

日本の学校教育ではそのようなことはあまりなかったので、そういった訓練も
とても大切なのだと痛感しています。

目の前に目標を置き、真剣にやることが私にとっては一番効果的な学習方法です。
また、1対1で親身に勉強に寄り添ってくれる先生がいてくれることが
とても励みになっています。


⑧役に立たなかった、自分には合わないと思った学習方法
大学では仏文を専攻していました。文学科なので仕方ないのですが、
難解な原書を大量に読んで訳していくことは、言語の習得というより、
décrypter(解読する)といった作業のようでした。

今の教育事情は異なるのかもしれませんが、
フランス語の上達は個人的な努力しかありませんでした。


⑨個人ブログやホームページの紹介
なし

⑩何かアピールをどうぞ!
今更試験なんか受けても、留学や仕事に使う訳でもないし、と後ろ向きに
なってしまうことも実はあるのです。
特に課題が難しく、足踏み状態になってしまう時など。

DALFの課題は急に難しくなります。でも、アンサンブルメイトの中には
目指している方が数多くおられると思います。
お互い励まし合ったり、情報交換したりできたらいいなと思っています。


ありがとうございました!
豊富な経験をお持ちな中、大変謙虚な姿勢で
困難な試験への対策に臨まれている姿勢、お美しく感じます。
今後もどうか、フランス語道を極めていかれることと思います。

皆様のご投稿も、お待ちしております。



そのレベルを目指したい、と思った方は
応援のクリックをお願いします♪

↓ ↓ ↓
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



ランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。

フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

0 件のコメント:

コメントを投稿