2014/12/22

Saint Nicolasの伝説

Bonjour à tous !
アンサンブル講師のAyakoです。

先日のレッスンで面白いエピソードがありました。

「Saint Nicolasの伝説で、3人の子供が肉屋に殺されて復活したと聞きました。
詳しく知りたいです。」

との生徒さんからのリクエスト。

Saint Nicolasと言えばアンサンブルブログでも何度も取り上げられていますが、
ざっくり言えば子供に優しい聖人。
それで納得していて、どう優しくて何をした人物なのか、
特に追求していませんでした。

子供が肉屋に殺された?しかも復活した?
なんとも衝撃的な話で私も興味津々!
早速ネット検索してみたら・・・

こんなサイトを発見しました!

詳細はもっとグロかったです。。。
以下、 閲読要注意です。

=========
昔々あるところに3人の子どもたちが住んでいました。
ある日、親からおつかいを頼まれた3人は、
森の中で迷子になってしまいました。
たどり着いたのが肉屋の家。
「今晩泊めてください」
と子供たちの言葉に
「勿論!夕食もあげよう」
と快く家に招きいれた肉屋は
子どもたちが家に入るとすぐに殺して細かく切り刻み
塩漬けの大きな瓶の中へ入れてしまいました。

7年後、たまたま通りかかった聖人ニコラ。
肉屋は聖人ニコラを食事に招待し、
「ハムはどうですか?子牛の肉は?」
と勧めますが、聖人ニコラは言います。
「どれもいらないが、おまえが7年前から隠している、
その坪の中の塩漬けが欲しい」

肉屋は震え上がり逃げ出し、
聖人ニコラが瓶のふちに腰掛け、3本の指を立てるとあら不思議!
子どもたちがよみがえったのでした。
おしまい。
=========

このお話はフランス北部ロレーヌ地方に伝わるものだそうで、
それ以外にも聖人ニコラの偉業は色々あるのだとか。
子供を悪者から救った正義の味方だったんですね~。

ところで南フランスでは、このSaint Nicolasを祝う習慣すらないため、
知っているフランス人はあまりいないのです。

郷土に伝わるお話を知る機会があるのも、
世界各地に住む生徒さんと巡り合えるゆえ。

私も日々勉強させてもらえるスカイプレッスンです♪



オーダーメイドのスカイプレッスンっていいな!
と思われたら応援のぽちお願いします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ





フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

0 件のコメント:

コメントを投稿