2014/11/28

第91回A la Cafet’ 平嶋さよ子さんインタビュー3

Bonjour !

第91回のA la Cafet'は前回に続きアンサンブルメイトの平嶋さよ子さんをお招き致しております!
平嶋様はA trois heuresという
フランスお菓子教室を主宰していらっしゃるんです。



フランス菓子A tois heures HP

http://ameblo.jp/troisheures 
ブログもチェックしてみてください☆素敵なんですよ~!






今回は平嶋さんの「フランス語学習方法」について。
バイヨンヌでの素敵な出会いからの・・・

そしてフランス語学習方法はみなそれぞれですが、
平嶋さんの学習方法もとても素敵ですよ~。
今回も沢山お話し頂きました。

第3回に渉るインタビューの最終回です。
それではお聞きください(*^。^*)

http://ensemblefr.com/alacafet-91.html


radioあっとensemblefr.com まで
番組へのご要望、ご質問何度も受け付けますので
お気軽にご連絡ください(*^。^*)
どしどしお待ちしております!


A la Cafet' 応援クリックをお願いします☆

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2014/11/26

アンサンブルテキスト通信30 フランス文学編 4. Les Voyages extraordinairesご紹介



Bonjour à tous !
アンサンブル講師Yukoです。

今回は皆様おなじみアンサンブルオリジナルテキストの中から
 "4 Les Voyages extraordinaires"をご紹介いたします。

アンサンブルのテキストに「フランス文学編」があるのをご存知ですか?

今回ご紹介する"4 Les Voyages extraordinaires"では、
ナント生まれの19世紀の作家Jules Verneが紹介されています。

小説の中で次々と展開される想像を超えた旅、旅、旅・・・

幼少の頃から海と旅行を愛したとされる彼の作品は、
遠く海を隔てた明治期日本でも愛読され、
21世紀となった今でもさまざまな国で映画、アニメ、演劇など
幅広くとりあげられています。

文法や試験対策の勉強にお疲れの際には、気分転換に
「文学編」もぜひ、手に取ってみてくださいね。

こちらのテキストをダウンロード頂くためのリンクは
アンサンブルの生徒様に毎週金曜日にお送りしている
アンサンブルテキスト通信に貼っておりますので、
そちらよりダウンロードしてくださいね^^

ではまた、次回のテキスト通信でお会いしましょう、
A très bientôt !!




敷居の高いフランス文学、この機会に読んでみよう!
と思われた方、応援のぽちしていただけると嬉しいです

↓↓↓

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ






フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2014/11/25

【Petite leçon de Dany Vol.11】

Bonjour à tous ! 
C’est Dany, professeur de français !

Notre défi de la semaine était le suivant

Le gâteau est raté, tu dois le faire ___ nouveau !
①de ②à ③ en

La réponse était….
 


 
Le numéro…. !
...
 
気になる解説はこちらから!
⇒ 【Petite leçon de Dany Vol.11】:とっておきFrance Infos 



 

Dany先生のレッスンを受けてレベルアップしたい!
と思った方、ぜひクリックをお願いします♪

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



ランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。

フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ


2014/11/24

街中で金品を要求された!どうしたらいい?(4):とっておきFrance Infosご紹介


Bonjour,
Comment allez-vous? Daisuke です。

街中で金品を要求された場合の対処方法についてお話しています。
今回は少しユニークな金品の要求方法についてお話します。

④煙草一本くれませんか?

フランスでは煙草の料金が日本に比べて非常に高く、
一箱6.5€ (1€が140円として、約910円)もします。
 

いくらフランス人にとって1€が日本人の100円の様な感覚とは言え、
かなりの高額には代わりありません。


その為、煙草を吸っている人を見かけては
「すみませんが、一本いただけませんか?」
と聞く若者が多くいます。何という節約術でしょうか!

・・・
続きはこちらから⇒
街中で金品を要求された!どうしたらいい?(4):とっておきFrance Infos



パリを安全に旅行したい!
と思ったらぜひ励みのクリックをお願いします♪
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ 


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ


2014/11/21

第90回A la Cafet’ 平嶋さよ子さんインタビュー2

Bonjour !

第90回のA la Cafet'は前回に続きアンサンブルメイトの平嶋さよ子さまをお招き致しております!
平嶋様はA trois heuresという
フランスお菓子教室を主宰していらっしゃるんです。



フランス菓子A tois heures HP

http://ameblo.jp/troisheures 
ブログもチェックしてみてください☆素敵なんですよ~!



今回は平嶋様に「何故フランス語を勉強しようと思ったのか」
という非常に興味深いお話しを伺いました。

お菓子の歴史から垣間見れる平嶋様の真摯な思い。
そしてフランス語へのきっかけ、沢山お話し頂きました。

第3回に渉るインタビューの第2回目です。
それではお聞きください(*^。^*)

http://ensemblefr.com/alacafet-90.html

radioあっとensemblefr.com まで
番組へのご要望、ご質問何度も受け付けますので
お気軽にご連絡ください(*^。^*)
どしどしお待ちしております!




A la Cafet' 応援クリックをお願いします☆
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2014/11/20

【Petite leçon de Dany Vol.10】

--> Bonjour à tous ! C’est Dany, professeur de français !
Notre défi de la semaine était le suivant


Le trajet a duré _______ deux heures
quelques quelle que quel que quelque
 
La réponse était….


 


Le numéro…. !

気になる解説はこちらから!
⇒ 【Petite leçon de Dany Vol.10】:とっておきFrance Infos 



 

Dany先生のレッスンを受けてレベルアップしたい!
と思った方、ぜひクリックをお願いします♪

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



ランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。

フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2014/11/19

歌う「神父たち」:「とっておきFrance Infos」ご紹介

こんにちは、ライターゆきです。

以前から、ミサに与(あずか)るたび思っていたことですが、
神父には美声の方が少なくありません。

12-1

同じよう感じていたのは私だけではないようで、
ここのところフランスでは、神父による歌手グループがよく話題に上ります。
・・・

続きはこちらからお楽しみください♪
歌う「神父たち」:
「とっておきFrance Infos」






神父様の美声を聞いて癒されたい!と思った方、
ぜひ励みのクリックをお願いします♪


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ 


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

2014/11/18

Présentation de la ville de Bruges:「とっておきFrance Infos」ご紹介


Bonjour tout le monde !
C’est Dany, professeur de français.


Bruges - ou «Brugge» en néerlandais - est le chef-lieu  de la province de Flandre-Occidentale.
On a coutume de la surnommer « La Venise du nord » car elle est traversée par de nombreux canaux qui évoquent la célèbre ville italienne.
Indiscutablement, il s’agit de l’un des plus beaux lieux touristiques du pays dont la visite est pratiquement indispensable si vous y êtes de passage.



...

続きはこちらからお楽しみください♪⇒


ベルギー旅行しよう!
と思ったらぜひ励みのクリックをお願いします♪

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



ランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。

フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ


2014/11/17

街中で金品を要求された!どうしたらいい?(3):「とっておきFrance Infos」ご紹介

Bonjour,
Comment allez-vous? Daisuke です。


数回にわたり、街中で金品を要求された場合の対処方法についてお話しています。

①紙を配られる・親子連れで周ってくる
②大きな声で何か話し始める
に続いて見られるのが・・・。

③電車内で急にコンサートが始まった!

それはMétro ligne 6 (メトロ6番線)に乗り、ビラケイム駅(Bir-Hakeim)を過ぎた折。
電車はエッフェル塔(Tour Eiffel )を目の前にしながらセーヌ川(la Seine )を渡り視覚的にもロマンティック。
車内には調子っぱずれのアコーディオンで「Sous le ciel de Paris」が鳴り響く…。
茶色に色づくマロニエの葉を見ながら、一人アンニュイ*1な雰囲気に浸る…
*1:ennuyeux(se)  困った、わずらわしい、退屈な
注)日本で知られている「物憂げな」というのは文語で、
一般的にフランス人がアンニュイを使う時は「凄くつまらない」というイメージ
)

なんてロマンチックなんでしょうか。
「まるで嘘みたい。これこそが私の求めていたパリよ!!」
なんて声が聞こえてきそうです。

でもこれ、実は…

違反なんです


・・・
続きはこちらから⇒
街中で金品を要求された!どうしたらいい?(3):とっておきFrance Infos



パリを安全に旅行したい!
と思ったらぜひ励みのクリックをお願いします♪
↓ ↓ ↓
 

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ 


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。
フランス語学習は
オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ


2014/11/16

12月6日(土)サロンドテ@大阪でSaint Nicolasをお祝いしましょう2

Bonjour !

アンサンブル講師のYukoです。

本日はいよいよ、仏検ですね。
受験される方も多いのではないでしょうか。

どうか出せる力を出し切って、楽しんで試験に臨むことが
出来ますよう。講師一同、健闘をお祈りしております。

昨日に続きまして、、
12月6日(土)に開催される、サロンドテオフライン@大阪
http://ensemblefr.com/salondethe-41.html

に向け、この日にヨーロッパでお祝いされる
Saint Nicolasに関し、Dany先生にお話をお伺いしています。

※お庭でおもちゃを発見!のDany先生。
最愛のおばあ様(イタリア人)と。


前回に続き、Transcription (日仏版) でご覧ください♪ :

Yuko : Du coup, en Belgique on fête deux fois en 
décembre : La Saint Nicolas et Noël ?

じゃあベルギーでは、12月に聖ニコラとクリスマス、
2回お祝いするんですか?

Dany : Voilà. Ça ne fait pas beaucoup d'intervalle pour les cadeaux, donc c'est génial pour les enfants.

そうなんです。間をおかずにプレゼントがもらえるので、
子どもにとっては最高ですよね(笑)。

Yuko : Sans doute ! Par contre, j'ai entendu dire que ce n'est pas un jour férié...?

でしょうね(笑)。ただ、祝日ではないというのを
聞いたことがあるのですが…?

Dany : Non, ce n'est pas officiellement un jour férié. 
Mais ça fait quand même un petit congé. Par exemple, les deux personnages (Saint Nicolas et Père Fouettard) font le tour de toutes les écoles en demandant aux enfants s'ils sont sages, et ils leur distribuent des friandises. 

はい、正式な祝日ではありませんが、小さなお休みにはなります。
例えば、聖ニコラと鞭おじさんが町中の学校を廻り、子どもたちに
良い子にしているか聞きます。そしてお菓子を配ったりするんです。

Pour les adultes, parfois si le chef est gentil on peut avoir un petit congé d'après-midi. 
On dirait que c'est un petit peu équivalent de "Kodomo no hi". 

大人はといえば、親切な会社であれば午後にお休みがもらえることが
あります。たとえるなら、「子どもの日」といったところでしょうか。

Yuko : Je vois. Mais c'est quoi finalement la différence entre Noël et la Saint Nicolas ?
なるほどですね。でも結局クリスマスとの違いって何なんですか?

Dany : Bonne question, c'est vrai que ça ressemble 
beaucoup à Noël. Il y a par exemple un service de poste, ils répondent aux enfants en guise de Saint Nicolas,qui lui envoient une lettre à l'adresse :
Rue du Paradis No 1., 0612 CIEL 7.
J'écrivais une lettre avec ma grand-mère chaque année.

良い質問ですね、確かにクリスマスに似ています。
例えば郵便局に子どもたちからこの住所にお手紙を書くと:
「〒7612 天国7番パラダイス通り1番地」
Saint Nicolasからお返事が来るんです。
おばあちゃんと毎年手紙を書いていました。(笑)

Yuko : C'est vraiment trop chou... !
Puis ça fait vraiment une fin d'année, les fêtes qui s'enchaînent comme ça.

か、かわいすぎます...!
そんなにお祝いが続いて、本当に「年の瀬」という
感じがします。

Dany : Oui, c'est différent du Japon, car ici on fête surtout le début de l'année.

そうですね。日本とそこが違うかもしれません。
日本ではクリスマスもそうですが、年の始まりが
特にお祝いされますよね。

Yuko : Tout à fait. C'est la culture des pays en Asie de l'Est y compris le Japon, de démarrer l'année en célébrant le début, même si la date pour le jour de l'an varie selon le calendrier : le calendrier grégorien, lunaire, bouddhiste, etc. 

はい。日本を含む東アジアの国々だと、陰暦だったり
仏様の生誕の日などで新年の日付は違っても、
年の始まりを盛大にお祝いする習慣があります。

On se rend compte que dans les pays chrétiens, le jour de l'an est beaucoup plus tranquille que Noël. 

キリスト教の国々では、クリスマスに比べ
年が明けてからはあっさりしてますよね。 

Dany : Oui, j'aime bien Oshôgatsu, des mochis, des nen'gajô, l'ambiance épurée, etc. J'ai hâte de passer la fin d'année !

はい、お餅や年賀状、清浄な感じのする空気、
そんなお正月が大好きです。年末を過ごすのが
楽しみになってきました!

長々とお付き合いくださり、ありがとうございました♪

サロンドテオフライン@大阪に参加しようかな、という方は是非!


Saint Nicolasに興味が湧いた、という方は
応援のクリックをお願いします☆

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ