2013/11/15

Monaco レポート1 輝く街並み&高級車

Bonjour !

南フランスレポート、今回からは Monaco モナコ公国(モナコこうこく)、
通称モナコをご紹介します!

世界で2番目に小さいミニ国家で、国連加盟国の中では世界最小です。
総面積は2.02平方キロメートルだそうです。

Google Earthより


モナコと聞くと一般的なイメージでは、お金持ちや成功者を象徴する国…
というイメージが強いですよね。実際に住んでいるのはそのような方ばかり。

場所としては南仏コートダジュール地方に位置していますが、観光客からも、
フランス人からも一目置かれる特別な国です。

ニース国際空港までヘリコプターで7分 と非常に便利。
一般的な移動手段ではありませんが(苦笑)

イタリアの国境まではなんと車で約15

モナコ国籍の人は住民全体の20%ほどしかおらず、
80%はモナコの滞在許可を取って住んでいる外国人。


外国人がモナコの滞在許可証を取得するにはかなりの年収や資産が必要で、
(よくスポーツ選手などもいらっしゃいます)
厳しい審査をパスした外国人はまさに、選ばれし精鋭(成功者)ですね!!!


観光地としても人気のモナコ、面積は小さいですが駐車場は沢山あります(笑)

そして、人口の74人に1人が警察官と言われるだけあり、
とても治安が良いのです☆

駐車場の中にも警備員が常駐しているので、安心して車を預けました。


地下駐車場を出てエレベーターホールに目をやると…


ROLEXの掛け時計!

こんなの見たことありません。。。。さすがお金持ちのための国


駐車場を出ると小さな公園がありました。
奥に見えるアパルトマンたち素敵ですね~




しばらく歩くと見覚えるのある建物が!

数々の映画の舞台になったカジノ。大迫力です!


カジノの向かいにはHôtel de Paris。
粋なモンクが停まっています、かわいい♪



ずら~っと並ぶ世界の高級車たち、壮観な眺めです!

ベンツやBMW、フェラーリも普通のタイプではありません。
特別仕様車、限定車など初めて目にするものばかり!!


中からジェームス・ボンドが出てきそうです(笑)


フェラーリが路肩に駐車されていたら誰の目も引いてしまうのに、
ここでは街の景観のごく一部として溶け込んでしまっています。

高級車が目立ちすぎないのは、モナコならではですね…


車好きの方ならモナコは歩くだけで楽しいと思います♪


執筆 Miki

記事は楽しんでいただけましたか?
応援のクリック、ぜひお願いします☆
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

0 件のコメント:

コメントを投稿