2013/09/12

フランスプチツーリング Barbizon その2


Bonjour !
スタッフMikiです。

今回も画家たちに愛される小さな村”Barbizon”をご紹介します。

バルビゾン (Barbizon) はイル=ド=フランス地域圏セーヌ=エ=マルヌ県の村(コミューン)。
フォンテヌブローの森に隣接している。

19世紀にはジャン=フランソワ・ミレーに代表される風景画家たちが集まり、バルビゾン派と称された。このため、小さな村ではあるが世界中から観光客が訪れており、村は「画家たちの村バルビゾン(Barbizon Village de Peintres)」と名乗っている。

(ウイキペディアより)



Barbizonは小さな村ですが、画廊が沢山あります。
バカンス時期で半分のお店しか空いていませんでしたが、
その中で雰囲気の良い画廊に入りました。
(実はショーウインドウから見て絵のお値段がそんなに高くなかったので入りやすかったのです)


この雰囲気大好きです

花の絵素敵ですね



マグネット式の可愛い立体絵を発見!
次回のイベントのプレゼント用に生徒様のために購入しました☆















続く。。。。

フランスツーリングしたいという方は、

熱い応援のクリックして頂けると元気が出ちゃいます


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ



0 件のコメント:

コメントを投稿