2013/06/04

ジュネーブのヴィクトリアホールで演奏してきました♪

Bonjour à tous !みなさんこんにちは^^
おしゃべり講師のYaskoです。

最近レッスンが少ないと怒られそうでしたが
先日スイスのGenèveで演奏のお仕事をして来ました!


練習中暇だったので(!)事務局に写真を送ったりして
ブログでも紹介頂いたのに再び・・・え、しつこい!?(笑)

いつもは南仏でレッスンや金管5重奏(トランペット2本、
フレンチホルン、トロンボーンとチューバの5人の編成です♪)で
コンサートをしたり、闘牛場で吹いたり
(南仏では闘牛がまだまだ盛んです。専属オーケストラがある位です!)

音楽学校で教えたりと比較的地味ですが
今回は久しぶりにスイス時代(結婚前はスイスに住んでました)の
お仕事が舞い込んで来て、規模も大きかったのでこの場で紹介します♪

☆闘牛場で吹くお仕事は同時に闘牛も観戦出来るので中々楽しいです。
この話はまたいつか・・・


今回のオーケストラは普通のオーケストラとはちょっと違って
Ensemble Baroque de Léman という名前の「バロックオーケストラ」でした。

私も含めて皆の楽器は古楽器(instrument de l'époqueと言われます)を使う
ちょっと特殊なオーケストラなんです。
ちなみに私はモダンのトロンボーンも演奏しますが
最終学歴はトロンボーンのご先祖様の「サックバット」を専攻しました^^



今回の仕事場は
スイス名門オーケストラ
Orchestre de la suisse romande


ホームでもある由緒あるホール、Victoria Hallです。
入り口も素敵でしょう〜♪
でも私、今までこの正面入り口から入った事ないかも^^;
演奏者は裏口のEntrée des artistesから入るんですよ☆



舞台はこんな感じ・・・

天井もまた凄いんです〜〜!!


今回のお題目はハイドンの「四季」♪
(ビバルディじゃないんですよ〜。でもマイナーですね。)


 ソリスト(ソプラノ、テナー、バリトン)と合唱付きの大所帯でした。


演奏中の写真がアップされてましたので♪
一応本番中ですが・・・^^; 

待つのも仕事だったりします。



ほらね、ちゃんと演奏してるでしょ?^^;



講師Yaskoのもう1つの顔でした!
そのうちà la cafet'で喋りまくろうと思います☆
質問などありましたら radio@ensemblefr.com までどしどしご応募下さい!


ビクトリアホール凄い!
と思った方、応援のぽちお願いします

にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ






0 件のコメント:

コメントを投稿