2013/02/28

仏検準1級 合格者M様の勉強方法をご紹介します

Bonjour !

DELF B2合格者I様に引き続き、
この度仏検準1級に合格されたM様に勉強法を伺いました。

大変参考になる素晴らしい経験談ですので、
ぜひ皆様参考にしていただけたら幸いです。
M様本当にありがとうございます。



こんにちわ。

仏検準一級合格しました。
フランス語を初めて6年、アンサンブルにお世話になって一年がたちます。
準一級は、二回目の挑戦でした。
二級は三回目でようやく合格できたので、今回合格できて自分でも驚いています。



今回は口答試験の前には、アンサンブルの先生に大変お世話になりました。
2週間前から、週4-5回違う先生に口答試験の練習をしていただきました。
準一級を受けることをあらかじめ先生方にメールで伝えていたため、過去問の中か、先生の考えた問題を出してもらいました。

準一級は、入室前にフランス語で提示された二つの質問の中から一つ選び三分間考えた後入室し、3分間自分の意見を述べそのあと質問に答えるというものです。

試験官は、日本人とフランス人の二人です。
実際の試験では、質問を選んだあと考える時間はほとんどなく、その場で考えながら何とか意見を述べたのですが、多分3分は超えていたと思います。

質問は一つだけで時間になり終わりました。
途中沈黙もあり、焦ることもありましたが、アンサンブルの授業でも同じようなことがあったときなんとか苦し紛れに話を続けるという訓練(?)をしていたのが役に立ちました。

本番で質問された時も、はじめ質問の意味がよくわからなかったので、試験官に質問したのですが、こういうこともアンサンブルのレッスンの時と同じ感覚でいたので、焦らずできたのだと思います。


アンサンブルの授業の中で、意見の述べ方についてのいろいろなアドバイスが大変参考になりました。
間違ったことやよりよい表現方法など、スカイプ上に書いていただいたものを印刷して、試験前に読み直しました。

日常生活では、フランス語を話す機会も、外国人と話す機会も全くないため
ほぼ毎日直前にこの練習を繰り返すことで、本番もあまり緊張せず話せたと思います。
私の場合、話すのも苦手で発音も悪いのですが、それでも合格基準点21点に対し28点も取れて驚きました。アンサンブルの先生方、本当にありがとうございました !

こういう形で勉強できたのも、安価で自宅でできるオンラインレッスンならではと思います。
今後は何年かかるかわかりませんが、一級を目指して頑張ろうと思います。

これからもよろしくお願いいたします。

>おめでとうございます!次回1級もがんばってくださいね。何卒よろしくお願いします。



大変参考になった!という方、

熱い応援のクリックして頂けると元気が出ちゃいます


にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ

0 件のコメント:

コメントを投稿