2012/12/10

渡仏・留学相談室 OPEN !


生徒様各位

いつもお世話になっております。
この度、渡仏・留学相談室を新たにOPENいたしました。

きっかけは、夢を現実にするためにフランス留学に向け、
毎日何時間もフランス語の勉強をされていた生徒様が、
学生ビザを却下されたと相談を受けたことが始まりでした。

近年変わるビザのシステムや、インターネットの信憑性のない情報に
何を信じてよいのか迷われている方も非常に多いと存じ上げております。
(私自身ネットで仕入れた情報は嘘ではないけど、正しくはなく、大変振り回された経験があります)
実際弊社の生徒様でも、フランスに留学したい、
働きたいという方はたくさんいらっしゃいますが、
正確な情報で正しいやり方を教えてくれる方というのは周囲になかなかいないものです。

弊社でも様々な人脈を通して情報を仕入れ、無料相談室でサポートしてまいりました。
しかしここ2-3年、ちょうどサルコジ大統領就任2年を過ぎたころより、
めまぐるしく変わっていくフランスの状況にサポートの限界を感じてくるようになりました。
フランスのビザや法律の動きは日本と比較にならないほど早いのです。
渡仏したい正当な理由があるにもかかわらず、
ビザが却下された方々のご相談を受け(残念ながら事後報告&事後相談の方がほぼ全員でした)、
弊社の役割はフランス語を話せるようになって夢を実現させたいという生徒様の、
その先までをサポートしなければ、それは無責任な運営ではないかと思うようになりました。


そして考え抜いた結果が、
留学サポートをして10年プロ中のプロ南部真理さんに
「アンサンブル留学サポートデスク」
を担当して頂くということです。

今回は渡仏・留学相談室のみを先立ってOPENいたしましたが、
今後は様々なサービスを展開していく予定です。

どうぞ皆さん楽しみにしていてください。


渡仏・留学相談室 南部真理
アンサンブル留学サポートデスク担当
フランス現地会社、IPSE.PROJECT代表


フランス在住10年、日仏での就労経験&起業の経験から、 皆様のご自分にあった進路の選び方、
特に専門留学や就職事情、就労VISA事情、滞在許可証事情 などをアドバイスさせて頂きます。
相談は150 1クレジット減算になります。

またそれぞれの方のご希望にあった正しいVISA選び、 留学計画、滞在方法、
VISA申請書の書き方のポイントなど のアドバイスを致します。


●こんな方は是非ご相談下さい。

・フランスで何かしたい(働きたい)がどうすれば良いかわからない。 

・どのビザを選んで良いのかわからない。

・却下されにくいビザ申請書&志望動機書の書き方や、大使館面接での受け答えをどうすればよいのか知りたい。
(※100%ビザ取得を保障するものではありません。)

・フランスの国家資格を取得したい、もしくは取得した方が良いのか どうかを知りたい。

・フランスで長期滞在、語学留学、専門留学、Stageをしたい。 どうやって学校を選んでよいかわからない。

フランスの行政システムはフランス人でさえも困っているほど、
非常に複雑で、間違いも多く、頻繁に法律も変わります。

しかし、表向きの法律は変わっても実は書類に対する考え方は あまり変わっていませんので、
「何を求められているのか」を 間違わない事が重要です。

完全予約制になっております。こちらより
希望日時をご連絡頂けましたら折り返し詳細等をメールにてご連絡させて頂きます。

無料体験レッスンはご利用頂けません。




フランスに行きたい!という方は、
応援のクリックして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします。


フランス語学習は

オンラインフランス語学校 ” Ensemble en Français”でどうぞ



0 件のコメント:

コメントを投稿