2012/08/12

「第1回アンサンブル100%活用選手権」【学習歴1年半以上部門】エントリーNo.6 うさぴょんさん 








【学習歴1年半以上部門】エントリーNo.6 うさぴょんさん です。




1、エントリーカテゴリー
②学習歴1年半以上

2、フランス語を始めたきっかけ
初めてフランスに訪れて以来、何度も行く度にフランスが好きになりました。でもフランス語の勉強は全くしていませんでした。

勉強したいなぁと思っていてもなかなか機会がなかったのですが、社会人で大学に入学して、第二外国語としてフランス語の勉強を始めました。
専攻は、フランス語ではなかったのですが、フランス語の先生がとても素敵な先生だったのでフランス語を勉強するのがとても楽しくなりました。

3、フランス語学習の最終目的
フランス語を流暢に話せるようになること。
仏検1級合格。 

4、アンサンブルでの担当講師
Camille先生

5、一週間の平均学習時間
14時間位、1日平均2時間位、休みの日は、
出来る限り勉強しています。

6、効果的な学習方法 私がお勧めする学習方法 
大学で第二外国語としてフランス語を3年間習いました。
専攻は、英語でしたが、英語の先生の中には、あまり熱心な先生が少なかったのですが、フランス語(日本人)の先生は、とても素敵な先生だったので、先生も大好きでしたが、先生の授業を通してフランスの文化や歌などに触れるつれ、ますますフランス語、フランスが好きになりました。英語よりもフランス語を毎日勉強しました。 

大学4回生の時には、先生が退職されていたので大学では3年間しか勉強出来ませんでした。

その後、アンサンブル・フランセを見つけて、フランス語の勉強を続けることが出来ています。最初は、週に1回授業を受けていましたが、その後、月に6回に増やし、今は週2回授業を受けさせて頂いております。

合計でおよそ4年と少し学習していることになります。まだまだ、勉強が足りませんので、ここアンサンブル・フランセでもっと上達出来ればと思っております。

私がお勧めする学習方法は下記になります。

フランス語で日記をつける。まずは自分がその日にしたことや思ったことなどをフランス語で書く習慣をつける。書くことによって語彙や表現を増やすことにとても役立つので毎日寝る前に書いています。     
                           
「フランス語あそび」というサイトの「仏検あそび2級」(自分のレベルにあった級、2~5級を選ぶことが出来ます)、「熟語あそび」を各100問ずつ正解するまで毎日しています。正解するとニコちゃんマークが出てきますし、正解率も出ます。パソコンだけでなく、スマホや携帯からでも利用できるのでいつでも簡単に勉強出来ます。

③一般にフランス語をしゃべるには1万語位は必要だと、大学の先生に言われたので、少し少ないですが、まず6000語を覚えようと思い、「フランス語常用6000語」大学書林編で単語を暗記しています。覚えていない単語に付箋を付ける。そして覚えたら付箋を剥がす。何度も見ているうちに自然と単語が覚えられ日に日に付箋の数が減っていくのがとても楽しいです。      
              
「今すぐ覚える音読フランス語」東進ブックス、文章は、60あり、日常・社会生活・地理・歴史・スポーツなどフランスについてかかれているので、フランスについて知ることが出来、CDが付いているので何度も聞いて単語もたくさん覚えることが出来ます。  
                    
⑤ヤフーフランスでニュースを読む。(時間がある時)自分のレベルにあった分量や興味のある内容を選び、ノートに書き写す。わからない単語はその都度辞書で調べて確認する。
  
⑥「Marmiton」(フランスのレシピサイト)などでお料理のレシピを読んで料理をする。
   
⑦フランス語のテキストCDなど車の中や移動中に聞きます。例えば数字の聞き取りが苦手であれば、「フランス語のシッフル(数字)なんてこわくない」駿河台出版、など聴くことをお勧めします。

寝る前に10分~15分くらい時々本を読みます。ネイティブの英語先生が毎日少しずつ本を読むといいよと勧めてくれました。難しいレベルの本は、わからない単語が多いので難しい本は読みません。特に対訳付きの本がお勧めです。「フランス語で読む 5つの物語 ~美女と野獣・青ひげ他~」NHK出版、「フランス語で読む モーパッサン」NHK出版、どちらも対訳で左のページにフランス語で書かれており、右のページには日本語で書かれています。そして語注付なのであまり辞書を使わなくて読めるようになっています。

⑨NHKの「テレビでフランス語」を録画して見ています。放送大学でも「フランス語入門」など見たりします。

⑩フランス語上達の為に仏検を受験しています。大学では、単位認定されるとの理由で5級から受験しました。準2級までは、あまり難しくありません。目標を持って勉強する方が上達が早くなると思います。試験対策テキストで特に役に立ったのは、「完全予想仏検2級」駿河台出版です。たくさんの問題があるので勉強するにつれて語彙がとても増えました。

 これらの勉強の中でわからなかったところは、レッスンで先生に教えてもらっています。興味のないつまらないテキストに添って勉強するより、自分の目的や興味のある分野で勉強する方がやる気も出るし身につきます。

7、逆に役に立たなかった、自分にはあわないと思った学習方法
「スピードラーニング」のフランス語版は、聞くだけで学習する方法ですが、文法や語彙が耳で聞いただけでは理解できないと感じました。
テキストを見て聞きながら確認すれば役立つと思います。上級者はフランス語だけのCDを聞いて耳を慣らすのに役立つかもしれません。
「TV5MONDE」は24時間ライブ放送などが見られます、有料だったのでお金がかかる上、日本語字幕付きが少なかったのであまり私には役に立ちませんでした。

8、個人ブログやホームページのご紹介などありましたらお願いします
なし

9、何かアピールがあればどうぞ
私の大学のフランス語の恩師に、
「凡人は続けることが出来ない」と言われたことがあります。

私は、その言葉を聞いて凡人にはなりたくないと思いました。毎日続ける事が大切だと感じました。
何かを成功するためにはコツコツと1つの事をやり続けることが必要だと思います。

「継続は力なり」と言う言葉があるように恩師に言われたように大好きなフランス語を習得するために毎日勉強しています。

それでは皆様もどしどしご応募下さいませ^^




参考になるな〜、私も応募しようかな?と思った方は
応援のくりっくをお願い致します♡
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
「とっておき France Infos」
フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!

0 件のコメント:

コメントを投稿