2012/07/24

第6回目「Salon de thé」リポート


Bonjour! Ensemble講師のShokoです。

アンサンブルの新企画« Salon de thé » 6回目を担当させていただきました!

今回のテーマは

「フランス留学準備中の方、集まれ~!

私が初めて留学した頃を思い起こせば「?!」と驚きの連続だったフランス・・・
いったん慣れてしまえば平気ですが、当時の衝撃は今でも忘れられません。
でも、だからこそ海外での生活はおもしろいんですよね!
ちなみに今でも驚くことはまだまだあります。

ということでまずは自己紹介から始まり、あんなことこんなことについて
質問や意見交換を交えつつ、参加者の皆さんとお話を進めていきました。

参加者3名様のうち、
2名はワーキングホリデー、1名は音楽留学を控えているとのことで、
具体的なVISA申請の準備から現地での生活などテーマは多岐に渡り、
お茶の間トークは休憩無しの110分間続きました!


主なテーマはこちら。

語学学校の様子

・おすすめの学割制度

・銀行の恐ろしい明細書

・びっくりした空港での出来事

・爪切りなど日本の高品質なもの

VISA申請や入国審査で気をつけること

・フランスで日本食を作るときのおすすめ材料

・携帯電話やインターネットを解約するときの注意

・「完璧を目指さない」という留学中のフランス語に対する姿勢

缶詰が晩御飯だったShokoのホームステイ体験
(ちょっと衝撃的なので一部隠してあります。これはかなり運が悪かった方なので、
これからホームステイされる方はどうかご心配なく・・・・・・・)

などなどです。


みなさんやはり語学が一番心配だとおっしゃっていましたが、
現地ではたくさん使ってたくさん勉強してたくさん失敗して、
その積み重ねで少しずつ上達するものです。

だから、まずはフランス語を話してみること!
細かい規則やミスはあまり気にしすぎないようにしましょう。

もちろん文法や活用などフランス語の基礎の部分は、
渡仏前から固めておくことを強くお勧めいたします。
そうすれば現地での実践がより簡単になるはずです。

そしてフランス人には「言ってみる」のが大切です。
日本人はいろいろなことを我慢してしまいがちな国民ですが、
ためらわずに思っていることを声にして言ってみましょう。


異国の地での生活はいつでも不安がつきものですよね……。
ですが、先に知っておくと安心できることは結構あるはず!
心の準備ができていれば、様々な事に対処するのもより簡単です。
今回のSalon de théを通して、皆様のそういった不安を少しでも
取り除くことができたのであれば幸いです。


また同じ境遇の生徒様同士で情報交換できたのはとてもよかったですね。
インターネットを始めいろいろなところで情報は飛び交っていますが、
やはり実際に経験した(経験中)の人の声が一番信頼できますよね!!


これからも是非、こういった生徒様同士の交流を続けてほしいと思います。


私もまったく知らなかったサイトや情報などを教えていただき、参加者のみなさんには感謝しています。そして留学を始め渡仏を控えている生徒様のためにも、レッスンやこの「Salon de thé」を通して少しでも力になれるよう、私自身も努力を続けていこうと思いました。貴重な経験をさせていただきありがとうございました!

ともあれ単純にフランスのおもしろへんてこエピソードを聞くだけでも楽しいと思うので、どんな形でも渡仏を考えていらっしゃる生徒様は是非、Salon de théへのご参加を検討されてみてくださいね♪


講師のフランス生活おもしろへんてこエピソード
聞いてみたいという方、応援のぽちお願いします
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
「とっておき France Infos」
フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!


0 件のコメント:

コメントを投稿