2012/02/23

2月20日よりパリ第7大学で写真展が開催されます 「一生忘れない、あなたたちの優しさを」


Bonjour !
2月20日よりパリ第7大学で、東日本大震災の支援目的で現地を訪れたフォトジャーナリストや、ボランティア活動に参加した学生たちが撮影した写真を展示します。

写真展の主催者は、東日本大震災の復興を目的に、パリで交換留学生として滞在している日本人学生と、パリの大学に在籍するフランス人学生が設立したJeunesse×Japon  ジュネス×ジャポン」。

『忘れないで、私たちの事。一生忘れない、あなたたちの優しさを』と題して開催いたします。





Ne nous oubliez pas.
Nous n’oublierons jamais
votre gentillesse…
Date et horaire : 20/02~25/02/2012, 10h~19h
Lieu : l'Université Paris Diderot
( au rez-de-chaussée des Grands Moulins)
Adresse : 5 rue Thomas Mann 75013 ParisOrganisateur : Jeunesse×Japon
Collaboration : みちのく photo caravan
       〜東北のキセキ〜


忘れないで、私たちの事.
一生忘れない、あなたたちの優しさを.
開催日時: 20/02~25/02/2012, 10h~19h
展示会場: パリ第七大学(l'Université Paris Diderot)
Grands Moulins 1階フロア
住所: 5 rue Thomas Mann 75013 Paris主催団体 : Jeunesse×Japon
  協力団体: みちのく photo caravan
       〜東北のキセキ〜




 Labo Love Japon は、約100個のお菓子を提供。
ロゴ入りのサブレは、プレーンとゆず、桜の
3フレーバーを用意しました。
このほか、オランジェット、抹茶のフィナンシエ、フランボワーズのジャム入りチョコレートケーキも並びます。価格は
2ユーロから。売上金は義援金として寄付されます。

実はMもLabo Love Japonの活動には全力で応援しておりまして、
何度かこのおいしいガトーを購入させて頂きました。
本当にすっごくおいしいんですよ!!!
毎回すぐに(音速)で食べ終わってしまいます。

そしてそのおいしいお菓子で復興のお手伝いが出来るのなら、
本当に幸せです。
作られている皆さんも、一つづつ心をこめて毎回作られています。
それが食べた瞬間伝わるんですよ(涙)

声を小さくして言いますが、
こんな繊細で優しいお味のガトーはパリでもなかなか食べれません。

とてもおいしくて、目を閉じて頂きたくなります。
早く食べるのがもったいないけど、
おいしいからすぐ食べちゃう。。。。
(食いしん坊Mと呼ばないでくださいね)

今回も、アンサンブルの生徒様も本イベントに参加しております。
ぜひお近くの方はお寄りください。

Mももちろん行きますよ!
沢山購入する予定なので、
その後品切れしていたらすいません。


本イベントには遠くて行けないけど、
心から応援している!という方は、
応援のポチしていただけると嬉しいです
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へにほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

「とっておき France Infos」 仮オープン!
フランスの旬の情報・フランス語情報をお届けします!


0 件のコメント:

コメントを投稿